2009年11月11日

娘の自転車を購入

 娘の自転車を購入した。コドモに自転車をかってやるのは我が家史上初の出来事である。

 今までは、ボクの姉(の子供)からのお下がりで済ませていた。

 しかし、成長するにつれ、成長スピードが鈍化し、更新サイクルが長期化した。

 そして、お下がりの更新タイミングがズレることになり、自費購入に至った。


 更新タイミングではあるものの、まだ買うほどでもないと思っていたのだが、娘がカギを無くしやがった。

 予備のカギも誰が持っているかすら分からず、見つけられない。破壊して付け直すのも面倒だし、いずれ買い換える自転車への微妙な投資がもったいない。

 ということで、不本意なキッカケなのだが、買い替えることにした。娘にも不本意な旨は説明した。


 そして、田無タワー近くのあさひへ。ここは妻の電動アシスト自転車を買った店でもある。

 自転車はフィットに積んで帰る予定のため、妻抜きの3人で行った。

 娘の希望としては

・カワイイの
・Tバーハンドル
・カゴが大きい

オプションとして
・ギヤ付き

 というものだった。もうひとつ、「友達のと被らない事」というのもあった。

 ギヤ付きも含めると、選択肢がなくなってしまった。その点は妥協して、選んだ自転車は26インチ。135cm〜 となっていて、娘はもうそれを越してしまっている。

 価格は19800円。それに、防犯登録と、旧車引き取りがそれぞれ500円ぐらいずつかかった。


 もうちょっと小さいのを予定していて、6:4分割可倒の4割の方を倒していたのだが、6割の方を倒すことにした。

 そうすると、26インチでもギリギリ搭載できる。

 駐車場で隣にいた日産ムラーノのオバサンがビックリしてた。


 要約:フィットには26インチ自転車1台と人間3人を同時搭載可能。

Posted by rukihena at 23:50:32 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年5月14日

○んぽ計

 歩数計を買った。

 人間ドックで脂肪肝と診断されたからだ。

 摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか、またはその両方を実践する必要がある。

 摂取カロリーを減らすのは簡単だ。単に食べなければよい。ボクは食事をすることに執着がないし、空腹で我慢できねーという状態にもあまりならない。

 だが、食う量を減らしても、一度溜まってしまった脂肪はなかなか減らないらしい。


 そこで、通勤時に余計に歩くことにした。

 行きは時間がないのでアレだが、帰りは会社から1駅歩き、自宅最寄り駅から自宅まではバスに乗らずに15分歩く。さらに、昼休みに30分ほど散歩する。

 1週間ぐらいやってみたが、なんか物足りないのでログを残したくなった。

 それで、歩数計である。


 買うならPC連携付きが良い。

 数年前、オムロンのヘルスケア系の仕事をしたことがある。その担当者が、「これからは3D加速度センサーを用いた歩数計だ!」というようなお話をされていた。

 なので、オムロン製を買おうと思ったが、PC連携の製品はモデルチェンジされていなくてやる気を感じさせられない。

 残るはシチズン製。TW700というのを買った。地元企業に媚び売ったということで。


 計測してみると、毎日1まんぽぐらい歩いているようだ。まあ、合格かな。

Posted by rukihena at 23:45:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年4月16日

コジマオープンセールでウォシュレットと掃除機を購入

 タイトル以上の内容は無いよう! だが、自分用にメモ。

 実家と会社のトイレが脱臭機能つきで、イイナァと思っていた。しかし、買い換えるには早いような気もするし、どうしようかなぁと。

 いつ買ったか調べるために自分のブログを検索したら、2004年12月30日だった。4年ちょっとしか使っていない。

 それとは別件だが、掃除機のコードリールのロックがバカになって、ロックしなくなった。それに伴い、コンセント部分の外被が破け、内被だけで絶縁しているという危険な状態になっている。しかし、掃除機能としては問題ないので買い換えるには早いような気もするし、どうしようなかぁと。

 掃除機の購入日は結婚当時なので、約10年前だ。


 そんな折、近所にコジマがオープンするので、買っちまえと思った。

 ウォシュレットについて。

 自動開閉機能が欲しいとかも思ったのだが、高い。bestgateで調べてみるとTOTO製品で37,800円からという感じ。コジマの目玉品が自動開閉機能つきだったらそれを買おうと思っていた。しかし、目玉品には付いていなかった。

 コジマの目玉品は 19,800円で、型番は TCF876。ググっても出て来ない。というかググっても出て来ないというにちゃんねるの書き込みが見つかるだけだ。それによると、TCF364とほぼ同機能らしい。

 bestgate で脱臭機能つきを調べて見るとTOTO製品で21,800円からという感じなので、まあまあな買い物だろう。


 掃除機について。

 国産のサイクロンは避けたほうがよい。サイクロンを選ぶならダイソン。ダイソンは騒音が欧米か! という感じ。欧米風の、非ウサギ小屋に土足で上がり込むお方はダイソンをお選びになるとよろしいかと存じます。貧乏人には国産紙パックだ!

 そういうわけで、紙パックで値段がデカデカと書いてある広告の品を選んだ。サンヨーの SC-KN8T。7,980円。高いのか安いのかよく分からないが、オープンセールの数量限定品で、値段のフォントが大きいから、まあ、安いのだろう。

 使ってみると、モーターの高音が耳に付く。前買ったやつは低騒音な奴を選んだんだっけか。聴感上の良し悪しは目をつぶるとしても、カタログスペックで騒音[dB]を調べておくんだった。ちょっと反省している。

Posted by rukihena at 12:57:25 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年3月22日

HP C309aインプレッション

 掃除したら直っちゃったレーザープリンタ DELL 1700n と、エプソンの複合機・PM-A900 のどちらを退役させるかの観点で評価する。

 まず、普通紙の白黒ドキュメントを C309a でプリントアウトしてみる。

 さすが顔料インクは滲まずキレイだ。しかし、よく見るとヘッド境界で直線がズレている。数センチごとにミクロ単位のズレが見受けられる。

 ヘッドが往復するプリンタにありがちな現象であることを意識して見れば気づく程度ではあるが、気になりだすと超気になって目が痒くなってくる。

 3つのプリンタで出した白黒ドキュメントを妻にも見せてみた。

 PM-A900の滲みはすぐ気づいた。しかし、顔料インクジェットとレーザーの違いは認識できない様子。そこで、直線のズレを言って見ると、「そうだね、気になるね。曲がってる。ダメじゃん」ということで、やはり気になりだすとダメなようだ。

 ということで、レーザープリンタは残す必要がある。

 PM-A900は実家行きかな。


 C309aは無線LAN対応なので、ホストとなるパソコンが必要ないのがイイ。1700nもLAN対応で、うちのプリンタは2台ともネットワークプリンタになった。

 フォトプリントは、やはり粒々感があるなぁという感じだが、まあ許せる範囲かな。

 日本語訳に統一感がなく、パネルのボタン名と、ヘルプのボタン名が一致してないことがある。「ネットワークラジオ」とか明らかに登場してはいけない単語があったりして、日本市場へのやる気のなさを感じてしまう。

 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0224/nishikawa.htm の評価によると、横揺れが大きいことが書いてあるが、ボクは気にならなかった。IKEAの重い棚に乗せているからだろうか。

Posted by rukihena at 23:25:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年3月12日

レーザープリンタ故障→買換え

 レーザープリンタが故障した。3年半前に買った DELL 1700n である。

 ちょっと前から、紙詰まりで止まることが頻発し、ついには必ず紙詰まりで止まってしまうようになってしまった。

 紙詰まり判定される場所が同じだから、ココのセンサーが壊れているなというのはわかるのだが、交換部品の入手方法が分からない。

 もともと3年ぐらいで元がとれるだろうと思って買った品だったので、修理せず買い換える。たぶん、このクラスだと修理代のほうが高い。


 どうせ買い換えるならカラーレーザーにしてみようかと思った。

 だがカラーレーザーの選定は難しい。価格(3万以内かな?)、設置サイズ(奥行き450以上は無理)、重量(20kg以上は無理だろ)、速度(カラーは目をつぶって、モノクロ20ppm以上)、最大消費電力(1000Wを超えるとブレーカーが不安)、待機時消費電力(10W以下がいいな。20W以上は問題外)とか、トナーの値段、入手性とかブランド感とか考えるとベストマッチが存在しない!


 悩んだ挙句、顔料インクのインクジェットを選ぶことにした。

 モノクロレーザーを持っているのは、主に請求書を出力するためである。請求書を染料インクジェットで出力するのは個人的に許されない。ボクが染料請求書を受け取ったら、そいつを軽く見るであろう。

 顔料インクならビジネス文章として合格かな。と、なんとなく思っている。

 で、調べてみると、エプソンが顔料インクの複合機(PX-601F)を出しているではないか! よし、ポチるぞ!! と、カートにいれてからもう一調べしたら、コレは前面給紙できないではないか!

 前面給紙できないビジネスプリンタなんてクリープを入れないコーヒー未満! 却下!!

 キャノンも顔料複合機(MX7600)を出している。これだ! と思ったが、実売価格で4万円台! そんな値段ならカラーレーザー買うよ!! 却下!!!

 キャノンのコンシューマー向けラインナップは、黒インクだけは顔料インクである。全色顔料はあきらめて、そちらでもいいかもしれない。しかし、2chによると普通紙印刷においてはHPのほうが良いらしい。

 ということで、HPのC309aをポチった。

 これはいわゆる全部入りなので、いま使っている全部入りであるPM-A900も退役できるかもしれない。

 ただ、設置場所的には2か所にあった方が便利なんだよなぁ・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜

 と書いてから、センサーとかローラーとかを掃除したら復活しやがった!

 一番最初に前面給紙トレイから紙を持ち上げるローラーの清掃が効いた。掃除前はローラーが汚れていて持ち上げ能力が低下し、紙送りが遅れて紙詰まり判定となっていたようだ。

 さて、プリンタ3台になっちゃう。どうしよう。

 顔料ブラックの様子を見てから、どれを処分するか決めることにしよう・・・。

Posted by rukihena at 20:54:17 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年12月31日

今年の物欲満足度まとめ

 今年買ったモノのなかで、満足度の高いものをピックアップして見ようと思う。

■電動アシスト自転車
 これはいい。

 待機児童数が全国4番目に悪い当市において、近隣保育園が満員で入れなくて、2つの保育園の前を素通りして、3つ目の保育園に行っていたのだが、そこも改築でさらに遠い仮園舎に通っている我が家にとっては、確実に必需品。

 こないだ、電動アシストを漕ぐ妻と併走して見たのだが、走るスピードが全然違う。

 「ここでは普通、惰性走行するだろ」という場面でも休み無く漕ぐ。疲れないものだから、ずっと漕ぎ続ける。普通の自転車でその速度についていくボクはエライ大変だった。

 最近、アシスト力を倍増させた新基準の電動アシスト自転車が店頭に並び始めた。型落ちの安いのを買うもよし、力強い新型も買うもよし。まだ持ってない方は買い時だと思う。「新基準1世代目が型落ちになったときこそ!」と思っているそこのアナタ! 一生買えませんよ!!

■スティッククリーナー(エルゴラピード ZB2812 マジェンタ)
 これはいい。

 掃除頻度が上がった。生活が変わった。

 具体的な感想は、家電Watch 私が選ぶ、今年の一台−スタッフ編 とほぼ一緒。

■ガステーブル(リンナイ N620VGT(SL)-L)
 これもいい。

 タイマー消火も、湯沸し機能(お湯が沸いたら消火する)も、毎日大活躍だ。水無し両面焼きグリルで焼いた魚もウマイ。次回買い替え時も絶対にコレ以下のモノは買えないな。

 〜〜〜〜〜

 以上、買ってよかったと思えるのは白物家電というか、非デジタルガジェットばっかり。

 だが良く考えて見ると、「毎日やること」を「省力化・カイゼン」するものだ。デジタルガジェットは、新しい生活を提案してくれるかもしれないが、その新しい生活が定着するかというと、そうでないことが多い。

 毎日使うモノのプチ改善は、プチが毎日積もり積もって、大きな改善となり、手放せないモノになっていく。


 来年も白物家電に投資していきたい。

 ・・・と、思いつつも、すでに一通りそろった感がある。強いてあげるとしたら、脱臭機能付き温水洗浄便座だろうか。カイシャと実家にあるのだが、意外にも脱臭効果が高いことを実感する。

 ところでこの脱臭機能、ニオイの原因物質はどこに行ってしまうのだろうか?

 INAXは、脱臭カートリッジが売っているので、そこに吸着するのだろう。しかし、他社はどうしているのだろうか?

 電気が使えることから、電気分解? 水が使えることから、水に流す??

 そんなことを考えながら年を越してしまいそうだ。

Posted by rukihena at 14:36:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年10月16日

中途半端に白・銀・銀

 1本だけ12万円の白い歯にすることにした。それでもファイバーコア3本の4万円とあわせて16万円の出費だ。

 前回、説明不足だったが、差し歯にするのは右上4番、左上6番、左下6番である。

 番号は、前歯から数えて何番目かという数字。

 通常の会話においては、6番は殆ど見えない。4番は見えるような見えないような微妙な位置である。

 1年前なら、貧乏だったので確実に銀歯を選んでいただろう。ファイバーコアもあきらめていたと思うし、そもそも保険内の治療すら放置していたかもしれない。

 今なら40万円でも払うことは出来る。だが、奥歯まで白くするのは分不相応だろう。4番を白くするのさえ、分不相応なのではないかと言う罪悪感がある。

 この罪悪感は、たとえて言うなら、イオンモールむさし村山ミューで、三越に入っちゃったときに感じる罪悪感に似ている。

 もっと大胆に消費して、その分がんばって稼ぐと言う考え方にならないと金持ちになれないという危機感みたいなものを持っているのだが、どうも「贅沢は敵だ」という育てられ方をされて、万年庶民の貧乏スパイラルから抜け出せないでいる。

 その妥協点が、1本だけ白い歯なのである。

 「中途半端が一番良くない」という気もする。

 だが、もう、歯医者には16万で回答した。

Posted by rukihena at 21:34:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年10月11日

いつかはクラウン(白・40万円)

 始まりは今年の5月。歯の詰め物(インレー)がポロっと取れた。社会人になってから歯医者に行った記憶がないので、学生時代に詰めたものだ。

 カチャッと嵌めて完了。とか思って、職場のビル1階にある歯医者に行ってみた。

 「ああ、中が虫歯になってますね」

 キュィィィィーーーーーーンン

 「イテテテテテテテテテ!!!!」

 「ああ、神経まで行ってますね。」

 〆管治療1本目。


 その後も治療は続く。


 親知らずがある→⊃特里蕕哉柑

 昔やった根管治療が不完全→根管治療2本目。

 古いアルマガムの詰め物数箇所→な欷韻糧楼呂杷鬚さ佑疂に変更

 その際、掘っても掘っても虫歯が!→ズ管治療3本目。

 苦節5ヶ月して、治療も終盤へ。

 根管治療をした場合、土台を立てて、クラウン(差し歯)をかぶせると言う2段階の作業が必要になる。(ちなみに現在は仮歯が入っている)

 土台もクラウンも保険内でできるのだが、歯医者のオススメとしては、保険外が良いとのこと。

 土台を保険外でやると、ファイバーコアで10000円〜15000円!

 クラウンは金歯だと6万円!!!!!! メタルボンド(白)だと12万円!!!!!!!!!!!!

 3本白でやると40万円のお見積もりデス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 中古のトヨタクラウン(10年落ち)が買える値段だよ!


 ファイバーコアを3本立てて4万円ってのは、まあ、払うとして、白い歯に12万円×3を払うのはどうなのか。ボクの職業的には全然不要であり、完全に自己満足の世界なのだが、悩みまくりんこ。

 回答期限は木曜日。さて、どうしようかなぁ・・・。

 あ、支払うときにお札を数えながら1・2・s・・・いや、なんでもない。

Posted by rukihena at 22:52:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年9月20日

ガスファンヒーター購入

 今年2月、自室にガスファンヒーターを買った話を書くのを忘れていた。そしてさらに今日、居間方面用にも追加購入した。

 自室用の空調については、冬シーズン突入時にエアコンを買っていた。(11月22日 購入12月1日 工事

 しかし、灯油を買っていた惰性で石油ファンヒーターを使っていた。そして灯油の在庫が尽きたときに、エアコンの暖房に切り替えた。

 そしたらブレーカー落ちまくり。

 能力(=消費電力)を半減するコマンドがあるのだが、それで半減させてもブレーカーが落ちる。実用に耐えない。

 そこで、ガスファンヒーターを買った。

 ガスファンヒーターは燃費が高い印象がある。しかしそれは実家に住んでいるころにプロパンガス単価で計算した結果であり、現住居の都市ガスで計算するとそう高いものではない。昨冬シーズンでカロリー単価は若干灯油が有利だったと思うが、給油の手間を考えるとガスファンヒーターは圧倒的に楽である。

 それと、原油価格が上がり、灯油のメリットが全く無くなるんじゃないかとの予想もあった。

 そんなわけで、2月からの数ヶ月、ガスファンヒーターで快適な暖房ライフを満喫していた。「カチカチ、ボッ!」 と、点火が早いのもカナリいい。カナリいいので居間用にも欲しいと考えていた。

〜〜〜〜〜

 そして夏が終わる今、居間方面用のガスファンヒーターを追加購入した。

 <きっかけ>

 きっかけを話すと長い。

 ボクはeneloop Wiiリモコン専用無接点充電セットを探していた。発表時にすでにほしいと思っていたのだが、発売日には忘れていた。そして、前のリンクの記事を読んで思い出して、ヨドバシカメラとビックカメラをハシゴした。しかし、売っていない。

 ダメモトで地元のLivinに行ってみた。普段はあまり行かない店である。そこでウロウロしているときに目に入ったのが、ガスファンヒーター07年モデル在庫処分品 RM-2407S(7,970円)である。

 これは2月にボクが買ったものと同じ型番だ。そしてコノ値段は安い。

 2月に買ったときはかなり価格動向を確認して値下がり状況を見ていた。ブレーカー断に怯えながらエアコンを騙し騙し使いつつ、いつポチるかタイミングを見計らっていた。そして手を打った価格が9,439円だった。

 いったい、あの苦労はなんだったのか。

 Livin に行ったのが19日。明日20日はセゾンカードご利用で5%OFFの日である。家に帰って妻に相談して、明日クルマで買いに行こう。

 </きっかけ>

〜〜〜〜〜

 家で妻に確認し、快諾。

 RM-2407S はタイマーが無いのがデメリットである。08年モデルの RM-2408 はタイマーが付いている。しかし、ウチではタイマーは使わない。現にエアコンのタイマーを使ったことがないのだ。

 燃費について考えてみよう。

 1kWhあたりいくらかを考える。いま、ガス単価は132円/㎥ぐらい(B表より)。これを45で割って3.6を掛けると、1kWh単価になる。ソースは去年計算したボクのExcel。

 これによると、10.6円/kWhだ。

 灯油の単価も計算してみよう。これはリットル単価を10.2で割るとよい。ソースは例によって去年計算したボクのExcel。

 今年の灯油価格は原油価格高騰のあおりを受けて、18Lで2000円を超えるようだ。2000円で計算してみると、1kWh単価は10.9円になる。ガス単価132円/㎥と釣りあう灯油価格は1939円だ。今年は灯油よりも都市ガスの方が安いのだ。

 次は電気との比較。電気代は長らく変わらず約24円/kWhである。原油高騰により若干上がっているが、天然ガスとか石炭(!)とかを燃やして単価維持に努めているようである。原発も使っているし。

 24円/kWh は、都市ガスの10.6円/kWhと比べると滅茶苦茶高いが、エアコンだとCOP値で割る必要がある。エアコンのCOPが2.4以上なら、電気のほうがトクという話になる。

 最近のエアコンなら、COPが4以上は当たり前なので、エアコンが有利だ。

 しかしエアコンは外気温が下がると極端に能力が落ち、下手するとCOPが1前後になる。そんな状況になると電気代がもったいないどころの話ではなく、そもそも部屋が暖まらなくなる。東京でも木造だと年に何回かはそんな状況になるだろう。

 それと、ウチのようにブレーカーの制約でエアコン暖房を使えない場合もあるだろう。そんな家では、ガスファンヒーターがオススメである。

 とはいえ、ガスファンヒーターはガスコンセントが必要であり、それがない場合は原油価格下落を願いつつ灯油を使ったほうがいいかもしれない。また、プロパンの場合はたぶん高いので灯油がいい。

 以上、東京の話。エネルギー単価は地域によって異なるので、各自計算してみましょう。

 機器代金の減価償却費も忘れずに足しましょう(w

Posted by rukihena at 23:59:32 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年7月18日

東芝レグザ32H3000購入

 そろそろ地デジを・・・。と思っていた。

 しかし先日、実家に液晶テレビを買ったところ、「ボクのカネで地デジを買った」という事実だけで満足してしまった。

 それと、PC用の地デジチューナーを買って、自宅でも受信できることを確認し、もうそれで十分。

 だが最大の問題点は、大画面を置く場所が無いことにある。

 現在のテレビ置き場は60cm幅のスチールラックを使っている。ここに入るワイド画面は結構小さい。地デジを買うなら32インチ以上じゃないと意味が無いと思う。

 32インチを置くためには棚を買い換えて・・・となると、なんか大げさになってくる。

 棚を買い換えるのは次回引越しのときに・・・とか考えていると、2011年までに買い換えられないかもしれない。

 じゃあ、どうするのか。どうしようか。明日考えよう。と、毎日思っていた。


 なのだが先日、昔の職場の飲み会に夫婦で出席したところ、ウチには地デジが無いと愚痴られた。

 そう来たか。


 よしじゃあ買っちゃうもんねとスイッチが入ったものの、機種選定で躓いた。

 せっかくならフルハイビジョンがいい。しかし高い。だがここで安物で妥協するのはイヤだ。だがフルハイは高い。

 それとハイビジョンにするとハードディスクレコーダも買わないと、録画視聴がメインのウチでは画質が耐えられないものになるであろう。

 すなわちレコーダも必須なのである。液晶と棚とレコを一気に買わないとバランスが取れない。

 じゃあ、どうするのか。どうしようか。明日考えよう。と、毎日思っていた。


 そんな折、今日の朝は目覚ましスヌーズ2発目で起きる事ができ、広告チェックをすることができた。ビックカメラの日替わりで 東芝レグザ32H3000 が 99,800円ってのがあった。

 これはHDD内蔵で、テレビ単体でハイビジョン録画が可能だ! ムーブ出来ないというデメリットはあるが、普段の録画視聴においては特に問題ないだろう。保存したいのはFriioで以下略だ。

 フルハイビジョンではないが、まあいいや。

 値段は価格.comよりちょい安い。ポイント還元や、店の安心感などを考えれば十分に買いだ!買うべきだ!!買え!!!買うぞ!!!!


 というわけで昼休み直前に電話で在庫確認した。

 最初に電話した渋谷東口店はビジュアルコーナーが混雑していて繋がらないといわれた。

 次に電話した渋谷ハチ公口店は、3台あるとのこと。(限定5台)

 で、昼休みを若干フライングしつつ移動し、ハチ公口店でゲット。配送は諸般の事情により来週の金曜日にお願いした。


 ポイントは、レシートを見ると5%還元だった。なんかそんなような気がしていたが、店頭で確認するとあきらめて買わない選択をしてしまいそうだったので敢えて確認しなかった。

 しかもその5%で長期保障(5%)に入ったので、額面どおり 99,800円払ったことになる。まあ送料無料だからいいや。あ、電車賃が掛かってるな。


 さて、今週末はスチールラックの再カスタマイズでもするか。

Posted by rukihena at 23:59:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年6月22日

Friio で e-tax

 今更だが、Friio を入手した。Friioについて簡単に説明すると、アングラな香りのする地デジチューナーである。

 前から技術的興味から欲しかったのだが、入手できる機会がなく悶々としていた。

 そんな折、カイシャにネトランを持っていってみた。隣のパソコン処理待ちの人に読ませていたところ、Friioが紹介されているページに反応していた。

 「あーそれ、ボクも欲しいんですけど品薄で全然入手できないんですよ、ホラ。・・・・・・注文できるやん!?!?!?くぁwせdrftgyふじこlポチッ!」

 というわけで入手したのである。

 木曜日に注文し、日曜日に届いた。


 B-CASカードリーダー部分は一般的なスマートカードリーダとして動作しているらしい。これは e-tax(正確には公的個人認証サービス)でも使えるかもしれない。

 というわけでとりあえず自分の住民基本台帳カードを読み取ってみた。

 住基カードが読み取れた。

 今度の確定申告はFriioを使って申告してみようと思う。

Posted by rukihena at 23:45:01 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年5月17日

Wii Fit 購入

 今日はエスケイネットのUSB接続地デジチューナー(\15,800)を買おうと思っていた。

 それで新宿のヨドバシとかビックカメラに行ったのだが、例の2万円コースのヤツしかなく、断念した。PCで録画とかしないだろうから、安いヤツが欲しかったのに。

 それと自転車の部品を買いたかったので、ビックカメラの5階に行ったら、ゲームコーナーがあった。

 Wii Fit を衝動買いした。

 まあ衝動買いとはいっても、他の荷物状況とか天候とか気分とかが揃ったら買おうと思っていたので予定通りかも。


 だが、コレ、手で持って帰るには微妙に重い。Wii本体も意外に重いので、まとめ買いすると大変なことになりそうだ。ずらしてかって良かった。

 駅から徒歩15分をサボり、バスで帰った。Wii Fit を買わずに歩けよ! と思われるかもしれないが、荷物が重いのでごめんなさい。月曜から歩きます。

 最初のアレは上手にできて、31才(36-5才)。そういえばガキのころに体重計を2台並べて似たようなことをやっていた記憶があるような・・・。


 コドモには難しいだろうと思っていたが、案の定フラフラしている。三日月程度でも不安定すぎて話にならん!!

 横で見ていてそんな風に思ったのだが、

 「チョー楽し〜〜〜」

 と、大喜びの様子だった。

 ちょっと難しい程度がちょうどいいのであり、ハマっている様子。っていうかハマり杉。

 早く寝なさ〜〜〜〜い。

Posted by rukihena at 01:11:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年4月19日

Wii購入

 ヨドバシとかビックカメラとかのポイントが溜まっている。

 ポイントを使って買い物をすると、それに対してはポイントが付かないので、ポイント還元率が低いモノを買ったほうがいい。

 それと、ビックカメラは僕の場合「ビックカメラSuicaカード」を持っているので、Suicaに変換するのがロスがなくてよい。だがこの変換は日数がかかって微妙に不便だ。

 それでボクはよく書籍を買う。書籍は還元率が3%となっており、「再販制度」によりどの店で買っても定価販売なので、ポイント消費には最適なブツだと思う。

 しかし、ネット全盛時代においてペーパーメディアを購入することは少くなり、ポイントが溜まる一方だ。


 次にポイント消費に向いているのは価格統制の強いアイテムだ。たとえばiPodとか、Wiiとか、その手の商品。

 というわけで、Wii購入。

 購入ソフトはとりあえず、「はじめてのWii」のみ。

 ガキ共にはこれで十分だろう。

 と思ったら似顔絵作成(Wii本体だけでできるヤツ)でかなり遊んでいる。

 やっと作成して、「はじめてのWii」を試す。

 ・・・ちょっと高度かも??

 ・Wiiリモコンの向きがテレビから離れちゃうと、もう元に戻せない。
 ・ビリヤードで、Bボタンを押しながら引くのだが、Bをプレスする段階でリモコンが胸元にあり、引けなくて困っている。

 だが、ちょっと難しい程度がちょうどいいのであり、ハマっている様子。っていうかハマり杉。

 早く寝なさ〜〜〜〜い。

Posted by rukihena at 00:33:25 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年4月 2日

37インチ液晶テレビ VIERA TH-37LZ75 購入

 しばらく前から、親に何かズガーンとプレゼントしようと思っていた。

 親自身が買おうとは思わないものの、あると幸せになれそうな電化製品がいいなと思う。電化製品に限るのは単にボクの趣味である。

 何がいいか思い巡らせて見ると、最近高性能化しているマッサージチェアがいいかなと考えた。

 20世紀のマッサージチェアはいかにも「機械」だったが、最近のはキモチよくて思わず寝てしまうような絶妙なモミをしてくれるらしい。


 で、ズガーンとプレゼントできそうな状況になったときに、実家に行って見ると、たまたまテレビ(ブラウン管)が不調だという。

 そこで「マッサージチェアと大画面液晶テレビならどっちがいい?」と聞いたら、即答でテレビだった。

 そんなわけで大画面液晶を買うのである。今年はオリンピックイヤーだし。


 サイズは32インチか37インチかで悩んだ。今、売れ筋が32インチから37インチに移行しているところである。

 また、実家のテレビ台は、37インチを置くと枠からハミ出してしまう。ハミ出すけど置けなくは無い。

 ぎりぎりまで悩んで、どうせならデッカイの、という結論になった。

 プラズマか液晶かはあまり悩まなかった。プラズマは部屋を暗くして本気で見る場合にはいいかも、という程度。

 VAかIPSかについては実家での利用シーンを考えるとナナメから見ることが多いので、IPSがいいかなと思った。

 そうすると松下・日立・東芝に絞られて、レコーダーとの統一的連携を考えるとHD DVDの東芝が脱落。松下と日立を比較すると、モーター非搭載品なので松下かなと。

 そんでもって「フルHD」で「倍速液晶」でとなると TH-37LZ75 になる。

 ちょうど新製品入れ替え時期で価格が底値に近い。ウチの洗濯機を買ったときと同じような感じ。

 だが、価格.com で観察していたら値段があがり始めた。どうも底値のショップの在庫が尽きてきたっぽい。うかうかしていると買えなくなるかも!?

 ということで入金があってからすぐ、電気屋に行って見た。ここでポイント考慮で価格.com相当の値段ならリアル店舗で買って、だめそうなら通販かなと。

 3月31日、新宿のビックカメラに行ったらもう展示してなかった。ヨドバシにはあった。165,000円のポイント23%。ああ、これならここで買っちまうか。

 ということでご購入。今日4月2日午前配送&設置。


 さきほど電話でヒアリングしたところ、地デジは見れない模様。

 地デジパススルーは来てないのかっ!

 水平同期をアレするCATVチューナーが使えることを確認(実験w)したことがあるので、狭山ケーブルテレビの線が来ていると思うし、ここは地デジパススルーをとっくの昔に開始しているし。ナゾだ。

 参考→ http://www.s-cat.ne.jp/news/pass.htm

 詳細は週末の視察の後で。


 量販店ではヘルパーさんに引っかからないよう注意しているボクなのだが、うっかりシャープさんに声を掛けてしまった。「買う」と言ってからパナソニックさんに担当チェンジした時点で気づいた。どおりでテンションが低いと思った。

Posted by rukihena at 21:32:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年3月30日

ガステーブル N620VGT(SL)-L 購入

 ガステーブル(ガラストップ・水無し両面焼・エコバーナー)を買った。型番はリンナイ ハオN620VGT(SL)-L。

 ガステーブルは1万円前後からあるが、水無しグリルで1万円増し・両面焼きで1万円増し・エコバーナーで1万円増し・ガラストップで1万円増し、といった具合にスペックを追い求めるとものすごい勢いで高くなる。

 だが、ハイエンドにはタイマー消火などの機能も装備しており、個人的にはそこだけ欲しいのだが、そんなラインナップは存在しない。

 いつかハイエンドなガステーブルを買ってやると思っていた。

 現在使っているのは、5年前に中古で貰ったモノだ。

 5年前の引越しのとき、ガステーブル標準装備の物件からナシの物件に移ったので、ガステーブルが必要になった。不動産屋に、「ガステーブルが必要ですね」と言うと、「ちょうどウチで買い換えて余っているのがあるからあげるよ」と言われて貰ったのだった。

 それ以来、「いつか買い換えてやる」と思いつつ、特にブッ壊れもせず、1年前の引越し時にも金欠でそのまま持ってきて使用し続けていた。


 だが、今日、ジャスコむさし村山店に行ったところ、開店記念セールということで表題のブツが置いてあった。値段は 27,800円。

 最初に書いたとおりの足し算をすると、普通なら5万クラスの品だ。これは安いのでは!?

 ケータイから価格.comで検索すると、無い。まあ型落ちなのだろう。

 ググって見ると、ベストゲートが引っかかった。最安値は37,900円である。

 しかも今日はイオンお客様感謝デーで5%offである。これは買うしかない。物欲リストに載せ忘れていたが、買うしかない。

 というわけで5年越しの購入計画がやっと実行に移された。

 湯沸し機能(沸騰→5分間小火→消火)とか、炊飯機能(勝手に火力調整するらしい)とか、余計な機能が付いてますよ!!

 炊飯機能は停電の影響を受けないのが良いな。でもタイマー起動できないから実用的ではないかも。

Posted by rukihena at 23:03:31 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年1月17日

SCR-331DI 注文

 今年あたりから添付書類の免除の幅が広がり、e-Taxの利用が現実的になってきた。

 e-Taxで適当に申請して脱税じゃなくて節税しまくりだ! というか普通に申請しても税金かからない予感なのだがどうなのだろうか。まだちゃんとは計算してないが。

 e-Taxを使うためにはICカードリーダが必要だ。と思ったら冷蔵庫にないから買いにいこう 。

 ちなみに住基カードと電子証明が必要だが、それは先日ゲット済み。

 ICカードリーダには接触型と非接触型がある。e-Taxやるだけなら接触型で十分なのだが、非接触カードも読んでみたい。免許証をかざすと何が読めるのか、パスポートをかざすと何が読めるのか確認したい!

 という理由だけで非接触インターフェイス付きのを希望。

 Vistaで動いて、公的認証なんとかで検証済みで、接触/非接触コンボタイプは SCR-331DI だけだ。


 ということで、新宿のビックカメラに行ってみた。なかった。ヨドバシにも行ってみた。なかった。帰ってから通販で頼んだ。

 1万円以下なので送料がかかるので、できれば電車に乗ったついでに買いたかったのだが、無いものはしょうがない。

 送料を抑えるため、エプソンプリンタの詰め替えインクセット THE-35KIT も注文した。

 詰め替えインクの類はノズルが詰まりそうで怖いのだが、詰まったら詰まったで、買い替えのきっかけになるのでまあよしとしよう。

Posted by rukihena at 21:17:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年12月 1日

エアコン CS-22JGH 工事キタ

 24(土)購入、26(月)電話が来て工事日ネゴ。28(水)以降でとのことで、諸事情により30(金)に設定。

 前日29(木)に自宅に電話が来て、10:30から11:00ごろ伺いますとのこと。

 で、時間通り工事の人キター。

 比較的若いのが一人だった。もっとオッサン(しかもタバコ臭い)を想像していたのでプチ意外。

 設置場所だけ指定して、後は放置。真空引きをやっているかどうかとかは全く確認せず。


 1時間ほどして完了。

 「なにかありましたら販売店の方に」を3回ぐらい言い残して去っていった。


 現状復帰用の穴のフタをその辺に放置しっぱなしなんですが。

 削りクズのようなものが結構落ちてますが。

 配管テープを忘れていってますが。

 配管が微妙に短すぎ(長さ詰めすぎ)と思われますが。


 まあいいや。標準工事1万円で可哀想だなと。彼らの取り分はいくらなんだろうな?


 で、暖房運転しつつ、削りクズのようなものを掃除機で吸っていたらブレーカーが落ちた。そのとき、食洗機が動いていた。

 ウチは入居時に20Aのプレーカーだったのだが、速攻で設備上限の30Aまで上げた。これ以上上げるには引越しするしかない。

 リモコンからの設定で、電流制限かけることが可能なので、とりあえずそれで運用してみようか。

 ただ、灯油を買ってしまっているので、どちらにしても今冬は石油ファンヒーターで暖房することになる。


 説明書を読むと、カタログを飾る余計な機能がデフォルトではディセーブルされていることが分かる。カビ増殖を抑えるための、運転後の送風(乾燥)機能や、運転開始時のニオイを軽減するための、最初は送風しない機能がOFFになっている。

 説明書を読まない人間は、それらの機能があると、「なんで電源切ったのに動いているんだゴルァ!!」とか、「なんで電源入れたのに風が来ないんだゴルァ!!」とか騒ぐんだろうな。


 設置工事中に見たビックカメラのチラシで、CS-22RGH が 49,800円標準工事費込み、さらにポイント! だった。勝った気がした。

Posted by rukihena at 01:46:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年11月25日

2.2kWローエンドエアコン CS-22JGH 購入

 灯油価格高騰で、エアコン暖房と灯油暖房の燃費が拮抗している。燃費が同じなら給油の手間のないエアコンが便利だろう。今、自室は石油ファンヒーターで暖房しているが、給油の手間が面倒だ。

 それと、夏はウィンドウエアコンで冷房している。だがこのウィンドウエアコンはインバーターでななく、コンプレッサーON/OFFだけで室温を制御しているので時間軸方向での温度ムラが激しく、不快だ。

 なんか安いエアコンがあれば買おうと思っていた。

 現在、エアコンのスペック競争はお掃除方面だ。後は省エネ目標達成率だろうか。再熱除湿も見逃せないポイントだ。

 だがしかし、自室のエアコンについてはスペックはどうでもよく、インバーターエアコンなら何でもいいかなと思う。ウィンドウエアコンでインバーターを選択するのは難しいが、セパレートエアコン(室外機と室内機がある普通のエアコン)で非インバーターは国産では存在しないと思う。

 あと、スペックで重要なのはkW数であるが、自室は鉄筋の5畳なので最低スペックの2.2kWで十分だ。

 というわけで、買うのは「ローエンド 2.2kW機」である。


 そんな折、11月23日にオープンしたばかりのイオンモール日の出(日の出サティ)に行ったところ、39,800円の2.2kW機がズラッと並んでいた。この価格で標準工事費込み。

 各社ズラッと並んで同価格ならナショナルかな? と、業界状況も良く分からんがなんとなくナショナルを選択。店員いわく、カタログスペック(機能)は他社のが多機能と言っていた。それはつまり、ナショナルは機能が少なくても売れる=高信頼性ってことかな?

 でも、省エネ目標達成率だけは他社より多めだった。基本性能は高いのかな?

 型番はCS-22JGH。

 39,800円が安いのか普通なのか良く分からないので、ケータイで価格.comとか楽天とかを見てみた。なかなか見つからなかったがCS-22RGH相当らしい。工事費込みならコレは安い。

 購入決定。いい買い物をしたと思う。

 工事日の調整については、工事屋から直接電話が来るらしい。何じゃそりゃ。

Posted by rukihena at 00:44:42 | Comments [0] | Trackbacks [0]

IH炊飯器 NP-HB10-XA 購入

 炊飯器は経年劣化で熱量が低下し、だんだん炊き上がりがマズくなる。だんだんマズくなるので買い替えの機会を失いがちだ。

 だが明らかにマズくなった。(とは妻の弁。)

 なんか安い炊飯器があれば買い換えようと思っていた。

 現在、炊飯器のスペック競争は圧力釜方面と内釜素材方面がある。それらはハイスペックであり、利益率が高い商品であり、無駄率も高いような気がする。廉価製品では「マイコンジャー」なのだが、マイコンなどは20世紀後半から当然のように搭載しているのであって、特に珍しいものではないのだが、カテゴリ上はなぜか「マイコン」を冠しているようだ。

 コストパフォーマンスに優れるのは「IH炊飯器」のカテゴリだろう。今持っている炊飯器も「IH炊飯器」なのだが、買った当時はIH炊飯器がハイエンドであり、その中でも「上からも下からもIH」みたいな商品を買ったと思う。

 ハイエンドを買ったのだが、8年でマズくなったので、そこそこのスペックの製品を買って、マズくなったら気軽に買い換えたいなと思った。

 というわけで、買うのは「IH炊飯器」である。


 そんな折、11月23日にオープンしたばかりのイオンモール日の出(日の出サティ)に行ったところ、9,980円のIH炊飯器があった。具体的には象印のHP-HB10-XA。

 物凄い量が展示してある。高さ7段・奥行き3列が10フェイスぐらいありそうな感じ。

 9,980円が安いのか普通なのか良く分からないので、ケータイで価格.comとか楽天とかを見てみた。コレは安い。

 購入決定。いい買い物をしたと思う。

 箱を見ると、1055個口の376個と書いてある。スゲー量を入荷したな。

Posted by rukihena at 00:42:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年9月16日

ヒートポンプ洗濯乾燥機 NA-VR1100 インプレッション

 洗濯乾燥機もななめドラムも初めてである。

 ドラム式は使用水量が少ないが、洗濯時間が長いという特徴があるのを買ってから知った。

 風呂水ポンプは不要だろうと思うぐらい使用水量が少ない。説明書によると数センチしか下がらないらしい。それを読んだ瞬間、風呂水ホースは天袋にしまった。

 いままで使っていた東芝の洗濯機は、静かなのが特徴だった。たしか、当時「一番静かなヤツ」という選び方で買ったと記憶している。

 NA-VR1100 は静かさNo.1 を謳ってはいないものの、8年前の静かなヤツよりもカタログスペック上は静かである。

 だが、聴感上はちょいウルサイ気がする。計測方法が違うのか、周波数分布の違いでウルサく感じるのかは不明。計測器がほしい。


 ドラムの動きを見ると、洗濯物がグルッと上に行って落ちる時の衝撃で汚れを落としているようである。なるほどこれが「たたき洗い」か。

 脱水開始時が面白い。

 脱水時は洗濯物の偏りがあると振動してしまうので、ドラムに平均的に洗濯物が存在しなければならない。どうやってその状態に持っていくのか興味があった。

 実際の動きを見ると、ドラムの回転数をうまく調整して、いつの間にかに洗濯物が平均的にドラムに張り付いている。もう一度やってみてくれといいたくなるようなスバラシイ動き。


 温水洗浄モードがあるのがいい。

 ここのところ雨続きで、タオルが部屋干しで臭くなっていて、洗っても洗ってもクサイ状態だった。

 60℃除菌コースで洗ったらスッキリした。60℃除菌コースは白物限定で、しかも2kgまでといういわば特殊なコースなので、普段利用する感じではない。

 通常のコースに30℃の温水コースがあり、常にこのモードで洗いたい気分。


 温水を作るのにヒートポンプは作動せず、ヒーターで暖めるようだ。ここが東芝のTW-2500VCとの違いだろうか。TW-2500VCはヒーターを内蔵していない。

 ヒートポンプを使うのは、乾燥時の仕上がりを良くするためであり、省エネであることは副次的なメリットである。ナショナルは乾燥仕上がりに重点を置き、機器価格の上昇を抑えた。東芝はヒートポンプのメリットを最大限に生かし、省エネ性能とエアコン機能を盛り込み、その結果、高額商品になった。

 (松下は省エネNo1を謳っているが、あくまでも標準コースの比較であり、温水モードでは東芝に負けるんじゃないかと思う。)

 (東芝の最新型はヒーターを搭載している。これは除菌乾燥モードと暖房機能のためで、温水のためではないっぽい。)


 乾燥時は洗濯機の周り(脱衣所)が熱くなる。従来型(水冷除湿)と比べてどうかというのは使ってみたことが無いから分からない。東芝のエアコン付きでも、乾燥とエアコンを同時に動かせるわけではないので、物理法則的には似たような温度・湿度上昇になると思う。


 フィルターの掃除が面倒くさい。乾燥機能を使ったら毎回掃除しろと書いてある。毎回って大げさやだろと思ったが、たしかに毎回掃除しないとダメだろうなと思うぐらいホコリが付いている。

 ゴミ箱を置くか、ハンディークリーナーを買って置いておきたい気分になるぐらいだ。


 今、洗濯機の周りが臭い。新品家電製品特有のニオイと柔軟剤のいいニオイが混ざって、どこかで嗅ぎ覚えのあるニオイになっている。なんだろうかと考えた末、オートバックス店内のニオイであるとの結論に達した。

Posted by rukihena at 00:37:35 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年9月 9日

ヒートポンプ乾燥方式の洗濯乾燥機を購入

 相変わらず貧乏である。

 貧乏すぎて1年ぐらい全額免除してもらっていた国民年金を追納したい。(2人分で30万コース)

 前の車検でプラグ交換・エアクリ交換・ブレーキパッド交換・タイヤ交換を先送りして10ヶ月経つので交換したい。(10万コース)

 健診で肝臓が悪いと言われてから、1年ほど先送りしているので精密検査したい。(価格不明)


 最近になって、やっと先送りしていたこれらのどれかを処理できそうになってきた。

 しかし、今日、洗濯機が壊れた。ズギャーン。


 症状としては、電源の入りが悪い。というか入らない。妻に聞くと、今までも電源スイッチを入れてから反応するまで時間が掛かることがあったという。そして今日は時間が掛かるどころの騒ぎではなく、無反応だ。

 どこかの接触不良だと思い、操作パネルを分解してコネクタを抜き差ししてみたが改善しない。

 この洗濯機は結婚と同時に買ったので9年目に突入している。

 そもそも風呂水ポンプの機能が壊れて、そのまま風呂水を活用せずに使い続けていたモノである。

 最近、雨続きで洗濯物が生乾きでムカつく。

 クソー、もうこれは洗濯乾燥機を買えという神のお告げだろう。

 しかも、ついこないだ、小金を稼げる仕事のオファーが来たばかりである。発注書をもらっていない段階であり、捕らぬ狸のなんとやらであるが支払いサイトとクレカの請求がまあ大丈夫だと期待して、ダメならリボチェンジしてなんとかなるぜ!

 もう気分的には良くぞ壊れてくれました状態。

 ナショナルがヒートポンプ乾燥方式を発表した2005年9月26日から2年間、ボクの中では買い換えたい家電のナンバー1は洗濯機だった。その洗濯機が壊れてくれた。

 なので機種はNA-VR1100で決まり。ヒートポンプは東芝のもあるが、あっちは高すぎる。価格差の理由はエアコン機能だろいうか。エアコン機能は魅力的だが、これだけ値段が違うとあきらめも付きやすい。

 ナショナルは新製品が発表されていて、2007年10月20日発売予定という段階であるが、これはむしろ好都合かも。ヒートポンプが重要であり、最新である必要はなく、現行が型落ちで安くなっているかも。


 ということでビックカメラSuicaカードを握り締めて、ビックカメラへGo!。

 なじみの新宿に行こうか、山田と対立している池袋に行こうか悩んだが、最近は都心方面の道を走るのが億劫なので立川店に行った。


 で、ビックカメラ通販価格177,000円(11%還元)のところ、広告の品168,000円で、店頭ポップは161,800円ぐらいで、それに手書きで上書きして159,000円(10%還元)ぐらいだった。下の位は良く覚えていない。

 価格.com最安値は120,000円ぐらいなので全然高いのだが、配送や設置や引取りとかと、ポイント還元とか信頼性とか考えたらトントンかな?

 そもそも洗濯機は配送と設置が別物であり、配送だけ頼んで自分で設置するのは苦労する。今の洗濯機ならナントカ自分で移動できそうな気がするが、NA-VR1100は約78kgである。自分より重い。こりゃムリだと重います。

 そもそも支払いを先送りしたいのでビックカメラSuicaカードの出番なのだ!!

 しかし、配送は4日後の水曜日。それまではコインランドリー生活か?


 帰り道、近所に存在していたような記憶のあるのコインランドリーがまだ営業しているのを確認して帰宅。とりあえず洗濯機のスイッチを入れてみた。そしたら使えた。

Posted by rukihena at 01:03:21 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2007年3月27日

新宿→紀伊国屋→代々木→AMAZON

 ASP.NET 2.0 のカスタムコントロールを作っているのだが、そこらへんの本とかWebとかでは痒いところに手が届かない。

 本を買おうと思っても洋書しかない様子。

Professional ASP.NET 2.0 Server Control And Component Development (Wrox Professional Guides)
Shahram, Dr. Khosravi
Wrox Pr Inc (2006/08/28)
売り上げランキング: 22014

 つーことで、コレを今すぐ買いたい! と思い、紀伊国屋新宿南口店に行ってみた。

 本なら紀伊国屋だよなと思っているので、「紀伊国屋 洋書」とかでググって見たところ、新宿南口店のほうが新宿本店よりも洋書の品揃えが良いらしい。

 新宿駅から歩いたら遠い。むしろ代々木に近すぎ。代々木に近いとは思っていたが、マジで代々木のほうが近い。総武線で代々木を通り過ぎて新宿で降りたというのに損した気分。

 そして、紀伊国屋新宿南口店には上記本が置いてなかった。amazon で注文するか。

 帰りは代々木駅に行った。そしたら入口が原宿寄りにしかない。200mぐらい損した気分。北口もあるのだが、線路西側からしか入れないようだ。

Posted by rukihena at 23:03:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年12月28日

miniSD購入

 父がFOMAらくらくホンIII(F882iES)を買ったので、miniSD をあげようかと思った。自動バックアップ機能とかが面白そうだし。しかし、余っている miniSD が無い。

 一方、妻のケイタイは V501SH であり、標準添付品の 32MB miniSD を現役で使い続けている。まあケータイで写真を撮ることが無いのでそれで間に合っているのだが、うっかりデジカメを忘れてたりしたときの予備として大容量miniSDを突っ込んどくのもいいかなと思う。

 ということで、妻用に新規miniSDを買い、余った 32MB を父にあげよう。

 いや、ボクの京ぽん2に512MBを挿していたような気が。ボクが新機購入1Gで、妻が512Mで、父が32MBにしようか。

 で、1GBを買ってきてから京ぽん2のminiSDを取り出したら1GBが入っていた。


 記憶力が衰えている・・・


 さて、こうなるとデジカメのSDもminiSDだったら良かったのになと思った。デジカメには1GBのSDが入っている。静止画で1Gは撮らないかもしれないが、動画でいっぱいになる可能性はある。そんなときにケータイのminiSDを挿せたら便利だなと。

 そんなときのためにSD→miniSDのアダプタを持ち歩けばよいのかもしれないが、それなら普通に1GのSDを持ち歩くのと変わらない。持ち歩き品を増やさずに、総容量を増やせたら良いなぁと思うのだ。

 miniSDアダプタとminiSDをデジカメに突っ込めばいいのだが、わざわざそのためだけにminiSDを新たに買うのもなんだかなぁ。

 前回、デジカメ用のSDを買うときにminiSDにしとけばよかった。でも高かったからなぁ。もしかしたら今なら当時の差額でminiSD1Gが買えてしまうかも。記憶が曖昧だけど。

Posted by rukihena at 23:12:19 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年12月 7日

ビックカメラSuicaカードを作った

 ビックカメラのポイントカードを財布に入れるか入れないかでかなり悩み中だった。

 ボクは西武新宿線ユーザーであり、新宿メインであり、すなわちヨドバシカメラメインなのでビックカメラはあまり訪れない。だが、たまに池袋などでビックカメラに行くかも知れなかったりして、そのときにポイントカードがないと生死にかかわる事態となる。電車賃と時間と体力を消費してでもポイントのために新宿に行ってヨドバシカメラで買い物するか、ポイントを諦めてビックカメラで買い物するか、そもそも買い物を諦めるかの究極の選択を迫られることになり、その選択だけでもストレスが溜まり寿命が縮まってしまう。

 それと、最近、いや、最近でもないかもしれないが、新宿の小田急ハルクがビックカメラに変身した。ここはヨドバシカメラよりも西武新宿駅寄りにあり、ボクにとって利用しやすい立地である。

 そんなわけでビックカメラのポイントカードは財布に常備したいところだ。

 それとさらに、電車の利用頻度はパスネット陣営が多く、Suica陣営との利用比は3:1ぐらいだったのだが、今後水道橋駅に行くことが多くなりそうな感じなのでSuica陣営を使うことも多くなりそうな状況になった。Suicaの利用が多くなると、自動改札通過時のオートチャージが出来ると便利な予感。さらにPASMOが始まれば超便利になりそう。

 PASMO陣営のクレカも考えたが、Wikipedia によると『「PASMO機能付きクレジットカード」の発行予定は発表されていない。』ということらしいので、物理カード枚数削減計画にはマッチしないし、そもそも西武鉄道系はプリンスカードであり、ナニソレ? って感じである。

 つーことで、ビックカメラSuicaカード。今、現実に財布の中にある2枚のカード(Suicaとビックカメラポイントカード)が1枚に統一されるわけで、財布の厚みが0.76mm削減される。

 さらに、クレカとしてVIEWかJCBを常用することにして、既存のSAISON VISAカードを財布から追放すればさらに1mmぐらい(0.76mm+エンボス分)削減される。

 さらに嬉しいのは、VIEW Suica カードはFelicaのアンテナの都合上、エンボスレスなのがイイ。あの数字のデコボコが無いのだ!


 などと数ヶ月ぐらい前から考えていて、申し込みは川崎ラゾーナに行ったときにしようと思っていたのだが、時間が遅かったので即日発行できない(かつ、後日店頭に取りに来い)と言われたので諦めていた。そのときは2000円分のポイントが付くと言う特典が有ったような気がする。

 しかし、他店では特典が無く、悩みつつ保留にしていたのだが、最近1000ポイントの特典を付け始めたようだ。これはWeb経由の申し込みでも付く。しかしWeb経由だと本人確認の資料を郵送しなければならず、面倒だ。

 とか思っているところで、池袋に行く用事が発生し、めでたく店頭で申し込むことになった。

 そして無事に仮カードが発行され、今は本カード郵送待ちの状態である。仮カードにSuica機能が付いていなく、さらに何故かエンボスが付いており、ポイントカードと入れ替えたらエンボス分だけ財布が厚くなってしまったのが残念だが、この状態も本カード到着まで、2〜3週間の辛抱だ。

Posted by rukihena at 19:10:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月 9日

バチルス菌でカビ退治

 家電WATCHのバイオパック カビバスターを読んで欲しくなったんだけど、楽天で検索しても4(+1)個パックしかなかった。

 バチルス菌ならなんでもいいと思うので、ケンコーコムで買い物するついでにバイオお風呂のカビきれいを買っといてくれ>妻

Posted by rukihena at 23:11:10 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年7月16日

DELL SC430用メモリ DDR2-533(PC2-4200)CL4 512MB ECC 購入

 DELLの一番安い「サーバ機」であるSC430を買うと困るのがメモリ増設である。BIOSによるECC縛りがあり、安価なnon-ECCを買って付けても認識されない。前モデルのSC420ではECC/non-ECC混在不可という制限だったが、SC430では完全にECCのみになってしまった。他にも速度の制限とかがあったような気がするが、詳細は忘れた。

 ちなみにPCI-ex x8 スロットでビデオカードが使えないなどの制限もある。それを回避するために、x4カードが刺せるようにスロットを削るというのが業界標準らしいが、そっちも詳細は知らん。


 メモリは512あるので増設しないつもりだったが、ふと「533 ecc」でググると、トップに3,980円で512MBを売っている店があった!

 モノはHP純正オプションらしい。それと、アウトレットと書いてある。

 AKIBA PC Hotline!のメモリ価格でのnon-ECCの最安値は 3,580円であり、それをパリティ分増やして9/8倍すると 4,027.5円つーことでそれよりも安いってスゲー安い!! つーか返って怪しい!!!

 と思いつつ注文。怪しいと思いつつ、クレカ決済。

 で、ちゃんと届いた。パッケージのシールがちゃんと貼ってあるので、なにがどうアウトレットなのか良く分からない。チップはエルピーダ。MEMTEST86でチェックしてエラー無し。

 良い買い物だったと思う。

Posted by rukihena at 23:07:21 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年3月23日

メネガレット

メネガレット ノートPC用 コンセントモジュール

 買いました。

ケータイWatchの記事を読んで、欲し〜 と思った。ボクが使用する機会は絶対にある。

 で、買ってしばらく経つんですが、まだ実戦で使ってない。いやでも使う機会は絶対にある!

 使ってから書こうと思っていたんですが、ネタ切れなので書いた。

写真追加 (2006/03/28)
メネガレットの大きさ

Posted by rukihena at 23:14:03 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年3月17日

YouSD II 1GB(INX-USDII1GAH)を買ったぞ

 昔々、超薄型USBメモリとゆーモノを買ったのだが、小さすぎて紛失してしまった。今頃マスコミでは情報漏えいとか言って大騒ぎしているところだろう。しかしWinny大騒動のおかげでマスク効果が働き、表に出ないかもしれない。

ADTEC AD-UIS256M/U2超薄型USBメモリ「インテリジェントスティック」 USBポ−ト対応フラッシュ...

 コレはちょうどコンパクトフラッシュと同じ幅なので、PCカードスロットに無意味にCFアダプタを刺して、その中にしまっていた。セロテープでサイズを調整して落ちないようにしていたのだが、温度変化によって抜けやすくなる場合があった。そしていつの間にかに抜け落ちていた。


 USBメモリといえば、YouSDを買いたいと常々思っていたのだが、買い増しするほどのものじゃないので買っていなかった。今回、現用USBメモリを紛失するというキッカケが出来たので買った。

 YouSDは、SDメモリなのにUSBポートにも直接ささるという、ボク的には非常に萌えるデバイスである。

【送料無料】SDメモリーカード型超小型USBフラッシュメモリー1GB

 コレも小さいので無くしそうではあるのだが、常にケイタイ(V603SH)に入れておけばまず無くさないだろう。今、ケイタイには256MBが刺さっているのだが、これが1GBになると入れて置ける曲数が増えるので楽しいかもしれない。

Posted by rukihena at 23:42:02 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年3月 9日

洗濯機故障

 洗濯機の風呂水ポンプが壊れた。

 別に風呂水を使わなくても洗濯はできるのだが、モッタイナイ感が強い。別途、ポンプだけ買ってくる案もあるが、内蔵機能でないとすすぎに使ってくれないので再利用効率が悪い。

 どうせなら洗濯乾燥機でも買うか。と思った。

 ヒートポンプ好きのボクとしては、乾燥にヒートポンプを使うNA-VR1000が欲しいと思った。今時、電熱ヒーターで温めて水道水で冷却除湿なんて無駄の極致ですよ!

 しかし、NA-VR1000は高い。しかも初物。

National(ナショナル) ななめ型ドラム式洗濯乾燥機 NA-VR1000-G クリスタルグリーン

 次のを待とうか。次のを待ったら次のも高いだろうな。安くなった現行型は初物だし、次の次のモデルが出てから旧モデル(今から見た次モデル)を買おうかな。でも、それって2年後ぐらいだよな。

 それなら、安くなった普通の洗濯乾燥機にしてしまおうか。

 などと、悩みまくりである。


 通販で買う場合、旧製品の引き取りをしてくれるところを選ばなければならない。調べるのが結構面倒である。新規の場合でも、搬入設置してくれるところを選んだほうがいいだろう。なにせ90kgもあるブツである。一人で運ぶのは無理だろう。

Posted by rukihena at 23:04:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年1月15日

去年の買い物のまとめ

 高校時代の仲間で新年会をした。

 いまだにボクはガジェット好きだと思われているらしい。過去の印象を捨てるのは難しいのだと思い知らされた。

 何か買ったら必ずこのブログで書いているから、という理由もあるだろう。しかし、ポットなど下らないモノでも書いているし、「買おうかな」というネタも多く書いている。冷静に買ったモノだけピックアップすると、そう買いまくっているわけではないことに気づきませんか?

 去年買ったモノを冷静にピックアップすると、

カーナビ AVIC-HRV02 5年ぶり
加湿器 HV-R50CX 電気食いスチーム式を3年で引退させる
デジカメ DMC-FX8 5年ぶり
食洗機 NP-60SX5 新規
ケータイ V603SH 2年ぶり・ポイント消費
PC Dimension4700C NetBurstは初購入だと思う
HDDレコ RD-H1 買い増し
プリンタ PM-A900 5年ぶり
ブルートゥースマウス RX-BTM 新規

 ・・・結構買ってるなォィ。しかも「買おうかな」というネタの後に買ってしまっているものも多い。

 でも、使用頻度の高いものばかりですよ。(ブルートゥースマウス以外は。)


これはカイシャの予算。
サーバ PowerEdge800
京ポン

買う気が実は無いモノ
gigashot V10
iPod
VAIO type Xビデオステーション
24インチワイド液晶モニタ

Posted by rukihena at 23:23:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年1月13日

とく子さん

 ポットが臭い。

 ポット洗浄中とかクエン酸とかで洗浄しまくったが臭い。本体よりもフタが臭いような気がするのでフタを分解洗浄した。しかし樹脂がボロボロになって、えーと、コレ、加水分解って言うんですか? とにかく洗うとボロボロ削れて行って削れた先も臭い状態でもうどうしようもない。

 ということで買い替え指令を下した。

 どうせ買うなら「とく子さん」ですよ! 今までは保温でも電気を使っていたんですよ!! これからは保温は魔法瓶ですよ!!!

 今流行りの電子ケトルも考えたが、30A契約のウチには 1500W級のデバイスを導入したくない。供給可能電力の半分を消費してしまったらブレーカーダウン必至。

 で、「とく子さん」とだけ妻にリクエストしたら、数ある「とく子さん」の中でも一番高いやつを買ってきた。「一番高いヤツ持って来い」状態だ。


 うぉ、ちょっと高すぎ? と一瞬だけ思ったが、使ってみると高いポットはイイ! コンセントを抜いても手動で(昔ながらの空気圧で)お湯を出すことが出来る。それと一番感動したのが、給湯すると給湯量が 10cc 単位で表示されること。さらにあらかじめ給湯量を指定すれば指定量でストップする!!

 これはたとえばインスタント食品の裏に「150cc入れてかき混ぜる」とか書いてあり、「150cc ってどんくらいだよぉぃ」と思ったときに威力を発揮する。給湯量を150ccにセットして給湯ボタンを押せば、メーカー推奨の調理が完璧に再現される。

 今までは計量カップを出動させるほどのことでもないよな。でもこの味がメーカー推奨より薄いのか濃いのか知りたいよな。でも面倒だな。などとモヤモヤした気分だったのだが、最高級とく子さん導入でスッキリした。

Posted by rukihena at 23:22:07 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年12月 2日

加湿器活躍中

 リビングはエアコンの暖房機能で暖房している。空気を暖めると飽和水蒸気量が増えるので、それを分母とする湿度は下がることになる。平たく言うと、空気が乾燥する。

 ボクとしてはあまり湿度に気を使ったことは無いのだが、妻は気を使いまくりのようである。もうとにかく一日中加湿器を稼動させている。どう考えても必要ないだろうというときに動かしていたので、湿度計を買ってみた。しかしそれをチェックする様子も無く、60%ぐらいなのに加湿器を稼動させている。それを指摘しても「子供がカゼひいているから」と言われたことがあった。

 それ以来、もうどうでもいいやと思っていた。

 以前使っていたのは、水を沸騰させるタイプだった。とにかく沸騰させるだけなので、機器の値段は安い。しかし、電気代がかかる。加湿器は加湿方式が多数あり、選択が面倒だ。電気代が安いけど機器が高いし定期的な掃除が面倒とか、機器も電気代も安いけど体に優しくないとか、体に優しくないのを除去するフィルタが高いとか・・・。

 で、いろいろ考慮して本格的に加湿器使いまくりの環境だとハイブリッド方式がよさそうだというのは思っていた。でも、妻に買え買え攻撃はしていなかった。

 しかし、本格的な乾燥の季節を前に、妻が自分でハイブリッド方式を選んで自分で買ってきた。ちゃんと自分で調べてスペックをチェックしてウチのニーズにマッチしたモノを選んだようだ。

 昔はそんな人じゃなかったが、ボクに洗脳されたようだ。ちょっぴりうれしかった。

 その後、ボクはその加湿器の取説を読んでいない。取説を読んでない家電はこれが初めてだろう。妻はちゃんと読んでいるようで、フィルタの掃除のタイミングとか方法とかをキッチリ守って行っているようである。掃除に使う洗剤はメーカー・銘柄が指定されているのだが、それの成分をインターネットで調べて、家にある似たような洗剤を代用するという高度なワザも繰り出してきた。

 すごくうれしかった。

 加湿器が湿度計を持っていて、湿度が高いと勝手に止まる点もうれしい。

Posted by rukihena at 23:39:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年10月25日

iPod買っちまおうか

 ボクのケータイ、V603SHは音楽ケータイなので音楽聴くぞ! って感じで無理やり聴いていたのだが、電車の中で情報処理試験の本とか読んでいると音が邪魔なので、泣く泣く機能を使わずに数週間過ごした。そこにある機能を使わないのはなんとなくモッタイナイ気分になる。

 そんなモッタイナイ感も、試験後は開放される。ということで、試験に行くときはヘッドホンをカバンに入れていった。

 しかし、帰りの電車に乗ってから気づいた。カバンの中にそれが無い。

 帰りの混雑を避けるために途中退室したのだが、そのときに教室内でカバンをゴチャゴチャするのはアレなので、適当にぶち込んで1Fの公衆電話の台でカバンの中を整理した。そのときに入れ忘れたっぽい。

 で、1週間以上経ってしまった今日、試験会場近くに行ったついでに学生課に忘れ物がないか聞いてみた。しかし、届けられてなかった。あたりまえか。


 なくしたのはJ-SH53のときにオプションで追加購入した「マイク付液晶オーディオリモコン」[ZTCJ01]税込 5,460円 である。ボーダフォンショップで正価で購入したありがたいブツである。それに、ソニーのインナーイヤーヘッドホンをくっつけていた。これも5000円ぐらいした記憶がある。計1万円の損失!!

 V603SHには付属品としてステレオイヤホンマイクがあるのだが、こえれは「液晶リモコン」ではない。今聴いている曲の名前が分からないし、スキップできないし、ボリュームもいじれない。ケータイ本体で操作するのは面倒だ!!

 ということで「マイク付液晶オーディオリモコン」[ZTCJ01]を買いなおしたい気分なのだが、そんなパッシブなデバイスにカネを払うなら iPod でも買っちまえ! という気分にもなる。いま iPod 買うなら iPod nano の 4G か? と思うといきなり 27,800円か!! どうせなら一番新しい、ビデオ対応の iPod か? そうすると食洗機より高くなっちまうぜ!!

 

 あ、そうだ。SHユーザーだったけど 1ヶ月半ほど前に iPod nano に浮気したそこのアナタ! ボクにZTCJ01を売ってください。お願いします。m(..)m

Posted by rukihena at 22:22:22 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2005年10月22日

おすすめ食洗機

 先日、カゴレイアウト可変ギミックは重要と書いたのですが、その視点で選ぶと東芝になります。

 価格.com の掲示板によると、日立の洗浄力が良いらしい。でもね、洗浄力が気になる人はきっと下洗いしちゃいますよ。ええ。

 松下のミストは、ミストが外に出てくるらしい。そんなの気にスンナとも思ったが、洗剤入りミストが部屋に漂うのである。ボク個人としては気になるな。

 今6万円持っていたら東芝を買うと思う。東芝はブルーのLEDがサイバーだ!

TOSHIBA 食器洗い機 DWS-60X7

東芝プレスリリース
東芝製品ページ

Posted by rukihena at 23:45:09 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年10月19日

食器洗い乾燥機使用感

 ボクは皿洗いを全くやらないので、妻の感想になるのだが、「心にゆとりができた」との意見を頂戴している。

 家事全般は結果が同じなら労力が最小になる手段を選ぶべきだと思う。食洗機は労力が減る上に、結果(洗い上がり)が良くなる。高温で洗うから殺菌! みたいな。

 で、労力が減った分、子供と接する時間が増えたらいいなぁ、と思う。

 食洗機サイコー!!!


 買った食洗機の不満な点は、カゴのレイアウトの自由度が低いことである。

 買う前は、カゴの自由度なんて、そんなにいじらないだろうから別にどうでもいいや、と思っていた。そう思った理由は、冷蔵庫の経験からである。ウチの冷蔵庫は棚板の位置を変えたりしてスイカが丸ごと入ったりとかいろいろあるのだが、全く持って変形レイアウトを使ったことが無い。いちいち棚の位置をごちゃごちゃ変えるのは面倒すぎる。

 しかし、冷蔵庫と食洗機の決定的な違いは、冷蔵庫は常に何かモノが入っているが、食洗機は使うたびに一度カラにする点である。一度カラにして、今から洗うモノを見て、どのように最適にモノを入れるか検討する。そんな場合はカゴレイアウト可変ギミックが大活躍するんじゃないかと思う。使うたびに洗うモノが異なるし。

 ウチのはカゴレイアウト可変ギミックが少ないうえに、上段が右も左も10cmぐらいの高さで固定である。これだと、12〜13cmぐらいのコップを入れる場所がない!! 下に入れるともったいないし、下からの「噴水」がさえぎられてしまう。

 通常は、右下が大物、右上が小物、左下が中の大、左上が中の小って感じだと思う。上カゴがこんな感じ→ _| ̄ になってるのが普通だろ! と。

 まあ、29,800円だったから、いいや。


 器の種類が多い日本の食卓において、カゴレイアウト可変ギミックは重要だと思う次第ですので、これから買う人はそこらへんに注目して機種を選んでみましょう。

Posted by rukihena at 23:43:19 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2005年10月15日

食器洗い乾燥機購入

 今日はタイトルに反して子供の運動会だった。

 途中で雨が降ってきて園長が中止の判断。しかし、「子供の希望」ということで、5歳児クラス(年長さん)のダンスだけ最後にやると。で、それをやっているうちに雨が止み、閉会式では太陽が出て暑かった・・・。

 まあ、いい。ウチの子の目玉種目は終わっているし。

 太陽が出ているので、お弁当だけ園庭で食べていいですよ、ということになった。妻子はそこに置いて、ボクは帰った。平らなところに座るのが苦手なので、レジャーシートで弁当なんて拷問に近い。

 帰ってチラシチェックしていると、でんきちで食洗機が29,800円!在庫限り!! (工事費別途・分岐水洗別途)というのがあった。

 前回のウィンドウショッピングによる事前調査の結果、選ぶのが面倒でミストとかナノスチームとか高温スチームとかいらないから型落ち在庫処分がないかなぁと思っていたところにこのチラシ!!!

 ということで衝動買いしに行った。

 衝動買いなので手持ちの現金が無い。まあいい。デビットカードが使えたら使って、使えなかったら内金入れればOKだろう。チラシに現金特価とあるので、クレジットカードは使えないっぽい。

 で、行くとデビットカードは使えず、やはり降ろすことになった。土曜だけど新生銀行の口座からコンビニATMで手数料0円で、はい。

 ちなみに機種はチラシの写真からナショナルっぽいなと思っていて、まあ型落ちの廉価版機種だろうなと思っていた予感は当たってNP-60SX5だった。価格.comよりはるかに安く、アフィリエイトリンクを張る隙の無い買い物をしてしまった・・・。

 食洗機はこうして在庫処分価格で華麗にゲットしたが、その店は分岐水洗を在庫で置いてなかった。デフォルトで取り寄せである。キーッ! 取り寄せ頼んで電話を待つ行為がキライだ! 自分でどっかで買うぜ!!

 ということで、でっかい店に行かなければならない。運動会が午前で終わってしまったファミリーをつれて「みんヨド」してみるか。

 ということで秋葉原へ。最近、秋葉に帰る回数が多いな。おっと、メイドに「お帰りなさいませ」とか言われるから「帰る」とか言ってしまった。


 クルマでヨドバシ秋葉へ行くのは初めてだ。ちょっと遅い時間だったからか、満車ではなかった。駐車場内は混んでなかった。しかし、待ち行列を作る道路の信号のタイミングとか駐車場入り口の歩道の歩行者の量とかで駐車場に入るところにボトルネックがあるように思える。スペックは400台収容。120分で1回転すると仮定すると、1分に3.33台入場し、出場も同台数あることになる。どうも見ていると信号のサイクルが2分ぐらいで、その間に5台ぐらいしか入れてないような気がする。駐車場のキャパに、出入り口のスループットが追いつかずに満車になれない予感。

 8階にレストラン街があるにもかかわらず、お台場で食事し、帰ったら22時だった。

 さて、食洗機を取り付けるか、と思ったら水道工事の必需品・モーターレンチを買い忘れていた。ドンキホーテに買いに行った。

 モーターレンチがあればいいや、と思っていたのでサイズは測らなかった。しかしドンキホーテにはモーターレンチがない。しかし、モンキーレンチのでっかいのはある。30mmまでのが700円ぐらい。35mmまでのが1400円ぐらい・・・。微妙なサイズとプライスだな。どっち選ぶか。まあいいや、安いのにしておこう。

 で、帰って回そうと思ったら0.5mm足りない。買ってきたモンキーは公称スペック以上の31.5mm まで開くのだが、回したい部品は32mmのようだ。もはやこれまでか。もしくは小金井公園店はもう閉店だから東八三鷹店まで行くか・・・。

 と、悩んだ挙句、32mmの部品は分岐水洗であり、オレのものであり、大家のものではないのであり、万が一ぶっ壊れても買い直しが可能であり、多少の無理はへっちゃらということで、プライヤーで回すことを試みた。

 ぶっ壊れたら、それはそれで、ココのネタになるところなのだが、意外とあっさり回った。ちなみに買ってきたモンキーがまったく無駄だったということではなく、28mmの部品も沢山回したので700円ぐらいの価値は回収できたと思う。

 そんなこんなでパッキンの入れ忘れとか幾度の困難を乗り越え、取り付け完了したら明日になってた。(ブログ管理の都合上、今日の日付ですが。)

 そういや、明日は情報処理技術者試験 テクニカルエンジニア(ネットワーク)だな。

Posted by rukihena at 23:59:59 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年10月14日

キッチンレイアウト変更

 食器洗い乾燥機購入欲が増大しているので、食器洗い乾燥機置き場を確保すべくキッチンのレイアウト変更を行った。

 今のレイアウトは冷蔵庫の使いやすさだけを考えて冷蔵庫を配置し、その制約の元にゴミ箱やら小さい棚などを配置している。一番使うモノである冷蔵庫への動線が最適化されており、使いやすさ的にはベストなレイアウトだと思うのだが、スペース効率の観点から見るとベストではない。

 そんな状況の中、食器洗い乾燥機を導入するに当たり、冷蔵庫への動線を犠牲にしてスペース効率優先のレイアウトに変更した。

 周囲の人から「食洗機教」を布教されるたびに洗脳されかかったのだが、今までは「置く場所」を確保できないために入信できなかった。どうしても冷蔵庫の位置は動かしちゃまずいという固定観念があり確保できなかったのだ。

 しかし、何をきっかけとしたのか分からないが、「冷蔵庫を動かしてみては?」というブレイクスルーが思い浮かび、食洗機教入信への道が開かれた。


 一般的に冷蔵庫を移動した後は数時間(半日だっけか?)は電源を入れず、冷媒が安定するのを待たなければならないらしい。しかし、電源入れたままモリモリ動かしてしまった。大丈夫かな?

 そういや、明後日は情報処理技術者試験 テクニカルエンジニア(ネットワーク)だな。

Posted by rukihena at 23:42:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年10月 6日

個人向けシュレッダー

 個人情報保護とかで、シュレッダーが売れ売れらしい。

 ボクもシュレッダーを買った。でも大げさなのである。ゴミが膨らむのがなんかイヤ。手紙(DMとか)のあて先のところだけ裁断すれば用は足りるのだが。

 と思っていたところに見つけたのが name-off

 【すぐに出荷できます】インフ・デザイン・オフィス name-off(ネームオフ)

 あて先とかの部分に穴あけするだけのデバイス。

Posted by rukihena at 23:02:03 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2005年6月13日

激安ハードディスクレコーダRD-H1

 東芝のネット直販であるshop1048で発売したとたんに売り切れた実績を3度作った伝説のハードディスクレコーダ、東芝RD-H1が再び予約を開始した。

 今回は、輻輳制御のため、抽選である。もうサーバーダウンは怖くないが、抽選漏れが怖い。しかし、いままで売った数の2倍以上である14,000台用意したということなので安心・・・か?

 14000台という台数はどうやって決められたのだろうか。アクセス解析の鬼がユニークIPアドレス数を算出したのだろうか。算定根拠があるなら、安心できるのだが。

 3回目は30分で売り切れた。その台数は公表されていないらしい。ググってもわからん。計算してみる。

 初日に1000台+1700台、2回目250台。それらと3回目の合計が14000台の半分以下なので、7000以下。7000-(1000+1700+250)=4050 か。3000〜4000台ぐらいかな? ただ、これが分かったところで欲しい人間の数は分からないよなぁ。

 適正台数のイメージが湧かないのだが、パイオニアのニュースリリースを見ると、機種によっては月産30,000台である。ラインナップ合計で65,000台/月。

 とりあえず予約したが、なんか不安になってくるな。

Posted by rukihena at 22:02:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年12月30日

温水洗浄便座購入

 温水洗浄便座を買った。

 結婚して引っ越したアパートは温水洗浄便座がデフォルトで付いていた。しかし、引っ越したら装備されていなかった。それから2年弱、欲しいと思いつつ買ってなかった。広告の品で19800円というのが、僕の知る限りの最低価格である。高いやつは脱臭機能とかリモコンとかがあるが、ボクとしてはオーソドックスに温水が出てくれば問題ない。

 今日、イオンというかジャスコに行って、エレベーター待ちの時に広告を見たら、例によって19800円というのがあった。今年度から内税表示になったので、昨年度よりも安い。しかも今日はイオンカードご利用で5%OFFである。ボーナスも出たし、買っちまえ。ということで買った。三洋のPT-A25というブツであるが、ググっても出てこない。型落ち品か。しかし、価格.comでは全メーカー探しても最安値は21000円である。いい買い物だったかも。

 取付はまあまあ簡単。レガシー便座の汚れが気にならなければ。

 ノズルは水圧で出てきて、バネで戻るっぽい。ちょっと感動。しかし、ノズル洗浄機能が無い。着座センサーは赤外線ではなく、便座のアシ(?)に内蔵されている。安っぽいと思ったのはそれだけ。




Posted by rukihena at 23:11:19 | Comments [0]

2004年12月27日

今年の買い物

 今年はデカイ買い物をしなかった。

 携帯はJ-SH53のままである。W-CDMAはクソなのでauにしたいが、ナンバーポータビリティはまだ先である。
 クルマは1回目の車検を迎えたが、もともと10年乗るつもりである。
 テレビはもの凄い勢いで高性能低廉化が進んでいる現在、買うつもりは無い。液晶とプラズマの他に何とかと何とかが出てきて分け分からん。アナログ停波までずーと値段が下がっていくと思うし、HD放送で見るべきソースも殆ど無いと思う。
 デジカメは買い換えたいと思いつつも、特に困ってないので買っていない。買い換えてオクの写りが良くなって落札金額が上がって、減価償却。ということを考えると償却できなさげで、買い換える気になれない。
 プリンタ複合機を買いたいと思いつつも、スキャンすることが年に1回あるかないか程度なのでやっぱいらん。
 PCはCentrinoが出た直後に買ったノートを使い続けている。仕事もプライベートも、デスクもモバイルも、これ1台。まったく困ってない。
 DVD+HDDレコ(RD-XS41)は去年の買い物だった。10万コースの買い物はこれが最後だったかも。

 まあ、はっきりいって収入が少なかったからなのだが、買わなきゃ買わないで生きていけることに気付いた1年であった。

Posted by rukihena at 04:24:56 | Comments [0]

2004年12月17日

クツを購入

 今履いているクツは、5年以上履いているだろうか。

 スーツな会社から、私服な会社に転職したら、それらしいクツを持っていないことに気付いた。それで買ったクツなのだが、5年働いて、辞めてから1年以上経ったので6年以上履いているのかな。それの靴底が半分割れてしまい、首の皮一枚状態で数ヶ月経過した。その間、何度かクツを購入しようかと試みたことがあったが、どうも買い物ってのは苦手で、購入を決断するにいたらないことが続いた。また、ボクの足は幅広で、新品を履くと必ずキツイ思いをする。現状の足の形が馴染んだクツに安住してしまい、6年以上経ってしまった。

 しかし、今日、ボクは決断した。クツを買おうと。それは久々のボーナスが出たことも多大な影響を与えている。取引先の社販で半値で買えるし。

 そして今、キツイと思いながら履いて馴染ませる努力をしつつコレを書いている。

Posted by rukihena at 19:28:32 | Comments [0]