2006年9月30日

父PC寿命

 父に渡していた ThinkPad 570 がぶっ壊れた。1999年発売の品。Celeron 333MHzかな?

 液晶をあけると映らなくなる。30度ぐらいなら映る。分解清掃してみたら致命傷を与えたらしく、全く映らなくなってしまった。

 しょうがないので15インチ液晶モニタを渡した。

 しかし、コタツに15インチ液晶モニタは似合わない。早くなんとかしたいところ。

 コタツPCなら、ノートじゃないとなぁ。

Posted by rukihena at 23:10:02 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月29日

フレッシュリーダー

 そろそろいいかげんRSSリーダ使わないとな。と思っていた。

 ポータルサイトにぶら下がっている機能を使おうかとも思ったが、マイナーブログを登録することにより目立ちたくないブログ主が意図せず目立ってしまうのは避けたい。

 そうするとローカルPCにインストールするか、自鯖にインストールするしかないだろう。

 で、デファクトスタンダードなRSSリーダーって無いんですかねぇと探していたのだが、デファクトスタンダードが現れるほど歴史が深いわけでもなく、探すのが面倒になって普通にIEで巡回していた。

 そんな折、インプレスのBB WATCHの連載、イニシャルBで第210回:社内利用だけでなく個人での利用にも最適 サーバーインストール型のRSSリーダー「フレッシュリーダー」 という記事があった。

 ブロガーなら無料。それが魅力的。

 携帯からも使えるってのもいい。

 ということで、ブロガーなら無料なRSSリーダー:フレッシュリーダーをインストールした。

 他のRSSリーダと比較してないので製品固有の特徴は良く分からないけど、RSSリーダーを使うことによる時間短縮は達成できた。

 今までは気になるブログがあっても、可処分時間を食われることを嫌ってブックマークに入れないことが多くあった。しかし、RSSリーダーを使うようになってからは、とりあえずRSSリーダーに登録してみようかという気になるようになった。

 あれ、時短になってない?

Posted by rukihena at 23:09:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月28日

パスポート申請した

 8月24日にゴチャゴチャ書いていたが、やっとこさ申請しに行った。

 ちなみに、申請用紙は市役所に無かった。IC旅券祭りで在庫が少なくなってから、いまだに補充が十分でないようだ。

 最寄窓口は立川か新宿だ。クルマなら立川の方が若干近いだろうか。電車だと乗り換えを考えて新宿がいい。都庁本庁舎だし。

 クルマで行こうと思ったが、運動不足解消(?)のため、電車で行くことにした。西武新宿駅から都庁まで歩くだけでも良い運動になるかも。自宅から田無駅も歩けばさらにいい運動になるのだが、自転車にした。いきなり頑張ると足が痛くなりそうな予感。

 写真は前回書いたとおり、デジカメで撮ってインクジェットプリンタで出力したものを使った。文句は言われなかった。


 そういや、都庁に用事があってきたのは初めてのような気がする。展望台に上ったことはあるが、手続きモノは初めてじゃないか?

 よく考えてみると、埼玉県庁に行ったこと無いな。10年前にパスポートを取ったのは新宿の出張所だった。埼玉都民(笑)用の新宿出張所。埼玉県領事館って名前だったかな? そこは17年3月に閉鎖になってしまった。


 さて、せっかく都庁に来たからには、東京水を買わなきゃな。

 しかし、売店で聞いたら売り切れ!!! 余計に欲しくなった。

Posted by rukihena at 23:44:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月27日

肝機能障害の疑い

 GOT:50 GPT:177 γ-GTP:79 ってなんすかそれ!

 特にGPT。平常価格5〜35のところ今なら特別に177!!!

 以前から健康診断をやると肝臓注意報だったんですが、注意しましょうってだけだった。アルコール控えろとか書いて有るけど呑まないので関係ーねーよ。

 ってほっといたら、ついに、詳しい検査をしろとの警報になってしまった。

 病院行くのめんどくせぇな。

 近所の病院のWebページみたら、肝臓に詳しそうな先生の担当が火曜午前だから、その時に行ってみようかな。

 と、可能な限り先送りしてみる。

Posted by rukihena at 22:21:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月26日

Google maps の地図更新

 うは、ぱっと見はキレイになったな。

 道の線も、文字にもアンチエイリアスがかかっている。それだけでもキレイ。

 だが、なんだか地図が大雑把なような気がする。

 道の太さのデフォルメが過剰だ。都道府県道が軒並み太すぎ。そこまで太くしなくてもいいだろうと思う。

 武蔵境通りが西武新宿線を越えるあたり、スケール16以下で見ると、田無駅横の踏み切りを渡るのがメインだと思ってしまう。スケール17以上で見ると、道の太さが正しく反映されているのだが、拡大しすぎでルートの検討に使うには表示範囲が狭すぎる。

 さらに、スケール15では道を省略しすぎている。スッキリしてキレイなのだが、おうちの前の道が無くて帰れませんよこれじゃ。


 国道・県道などで区別するのがマズイってのはでさえ気づいているのに、Google様がこんなクソ地図にしてしまうとは。

 スケール17以上は素晴しいんだけどな。

Posted by rukihena at 23:27:45 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月25日

ひかり電話で障害

 NTT東日本のIP電話、ひかり電話で障害が発生した。

 当初の報道では、「通常の3倍の通話が集中」って話だったので、単に通話集中が原因だと思っていた。しかし、バグにより想定の10分の1の性能になっていたようだ。

 とすると、想定上は、現トラフィックの10倍以上の設備があったということになる。すげー余裕を持たせているのね。

Posted by rukihena at 23:09:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月24日

洗濯槽のカビ取り

 洗濯槽クリーナーを使うのが好きなボクであるが、結構高いのである。

 洗濯槽クリーナーは、酵素系と塩素系がある。酵素系は効果が弱い。使うなら塩素系だ。

 ハイターをぶち込めばよさそうな気もするが、塩素はステンレスを攻撃するので防サビ剤配合で無ければらない。

 そう思って市販の洗濯槽クリーナーを使っていた。

 しかし、防サビ剤さえ手に入れば・・・。

 エステー化学の「ウルトラパワーズ洗濯槽クリーナー」の成分を見ると、

 ・次亜塩素酸塩
 ・水酸化ナトリウム
 ・界面活性剤(アルキルジフェニルエーテルジスルホン酸ナトリウム)

 と書いてある。アルキルジフェニルエーテルジスルホン酸ナトリウムが防サビ剤なのだろうか。

 ググッて見ると、防サビ剤なんか関係なくハイターをぶち込んでいる人もいるようだ。低濃度かつ短時間なら大丈夫なのかな?

 今使っているセンタッキは風呂水ポンプが壊れているので、早く全部ぶっ壊れてくれないかなと思っている。ハイターだけで試してみようかな?

Posted by rukihena at 23:09:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月23日

ガス消し忘れ防止

 ボクはガスの消し忘れなんて凡ミスはしたこと無いぜ。と思っていたのだが、単にガスを使わないから消し忘れもしないだけだった。

 こないだ、ヤカンに火をかけたまますっかり忘れてしまっていた。まあ、妻が気づいたんで、どうと言うことも無かったんだが。

 妻が気づかなかったとしても、今のガスコンロは、温度が異常上昇すると勝手に消えるようになっている。だがしかし、それに頼った消火を期待すると、ヤカンのお湯が全て蒸発するまでガスを使い続けるわけで、勿体無い。

 火をつけたら5分おきとかにピーピー鳴るように出来ないだろうか。料理中にピーピーなるとうるさいので、赤外線センサーを付けて、周囲に人がいる場合は鳴らないようにするのもいいかもしれない。

 でも、基本的には「火から離れるな」ってのが原則だから、火から離れる事を前提としたシステムは企画しにくいのかもしれない。仮に赤外線センサーを付けたら、人がいなくなると火が消えるというソリューションになってしまうだろう。

 やはりここは自作しかないのか。

 せっかく自作するなら、玄関ドアと連動して、火をつけているのに玄関を開けるとピーピー鳴るなんてのもいいな。

 さらに、空調とか窓とか全部センサーをつけて、玄関ドアと連動させたい。

Posted by rukihena at 23:09:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月22日

ブラウザのサイズ

 ユーザーはブラウザをどんなサイズで使っているのか。

 いい加減、画面サイズ800x600を意識する必要は無いだろう。しかし、幅800でも横スクロールなしで表示できるようにはしておきたい。1024x768の画面で、800幅のウィンドウを開くのが、マルチウィンドウシステムとしては最適なような気がするからだ。

 幅800は業界スタンダードでもある。たとえば Yahoo! のトップページは幅800になっている。

 800が基準なのだが、800固定と言うのもキライだ。ユーザーがウィンドウ幅を広げたら、広げたなりにウィンドウいっぱいにコンテンツを表示させたい。

 もちろん、このブログはそういう仕様になっている。


 ウェブページをデザインするときは、いろんな幅を試してみることが多い。いや、ウェブページに限らず、GUIモノを作るときは適切なサイズを意識しなければならない。メインで使用している画面は1400x1050なのだが、1024x768で表示すると狭すぎないだろうかとか、800x600でも最低限機能するだろうかとか考える。

 それを試す際、ボクはWindows付属アプリのペイントブラシを使っていた。具体的には次のような感じ。

 [WIN]+[R] pbrush [ENTER] でペイントブラシ起動 → キャンパスサイズを 1024x768 に指定 → テスト画面をそれに合わせる


 だがそれが面倒くさい。

 いろいろ考えて、液晶の縁にエンピツで線を書いた。左上基準だけの線を引くとバランスが悪くカッコ悪いので、全方向から上下左右対称に線を引いた。

 うぉースゲー便利だぜ。

 線を引いて思ったのだが、コレを基準に液晶の背面まで黒い線を引いたら仮面ライダーカブトのゼクトが持っているPCっぽくなるかも。

 ゼクトデザインだけど実用の意味もある線。

 カッティングシート買ってきて貼り付けるかな。

 いや、でも、VAIOロゴが中途半端に半分隠れてカッコ悪くなるなぁ。

Posted by rukihena at 23:09:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月21日

フィットのシートを洗浄

 5年近く乗ったフィットのシートを洗浄した。今回は運転席のみ。

 コチラによると、発泡ウレタンで作られたシートは、水をぶっ掛けて洗ってもよいらしい。

 でもサビが心配なので、分解を試みた。

 座面は何とか外すことができた。座面外しで最も苦労したのがシートの高さを調整するダイヤルを外すところ。無理やり取ったら割れた。Ω型の金具で止まっていた。外からじゃ見えねーよそんなの。

 それ以外は適当に外したら外れた。

 しかし、背もたれは外せなかった。肩についているシートスライドのレバーや、ヘッドレストの穴がどう付いているのか分からんかった。

 それと、座面の真ん中部分(ジャージ部)はウレタンに貼り付けてあるっぽい。布だけ洗濯機で洗いたかったのだが、ムリっぽかった。


 しょうがないので、そのまま水をぶっ掛ける。

 最後に、なんとなく気分で塩素1000倍水溶液をぶっ掛けて殺菌してみる。

 そして天日干し。紫外線でさらに除菌だ!


 しかし、2日乾かしても塩素クサイな・・・。

 後で確認してみたら、ハイターの使っちゃダメリストに「ポリウレタン」が書いてあった。やばいかも。発泡ウレタンがボロボロになっちゃうかもな。

Posted by rukihena at 23:09:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月20日

フィットのワイパーを交換

 そういや、こないだの日曜、ボクのフィットのワイパーを交換した。

 下らない話だが、このブログは自分用のメモなのだ。前回、交換した日を正確に記録できてなくて残念な思いをしているのだ!


 日曜日、青梅のカインズホームに行ったらNWBのグラファイトワイパーが売ってたので買おうと思った。

 そしたらフィットにフィットする500mmのが在庫が無い。クソ! 販売機会損失してるぞ>カインズホーム

 でも最近雨ばっかりでワイパーのスジが気になるんだよなぁ。いっそのことブレードごと交換かつ長めのに交換してプチカスタマイズだ!

 つーことで550mmのを買った。助手席側の375mmのやつはゴムだけの在庫があったが、こっちもブレードごと交換!

 在庫切れのおかげで売上アップしたカインズホームはラッキーだ。


 次回は、がんばって1年半使って、梅雨入り前に交換というのが理想的かな?

Posted by rukihena at 23:09:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月19日

GPolyline.fromEncoded

 Google Maps API を使って経路を書く話。

 先日コンナモノを作ったわけだが、車輪の再発明だった。

 APIドキュメントを読んでいたところ、GPolyline.fromEncoded が目に留まった。

 Google謹製Polylineフォーマットですか!!!

 ボクが考えたのは64進数でデータ長ヘッダを持たせる戦略なんですが、Google謹製では32進数にデータエンドビットを加えて64キャラクタ使ってます。

 そしてGoogle謹製の方が短い文字数で表現できてしまう!

 さすがGoogleの中の人は頭良いな。


 ということで今後は fromEncoded のフォーマットを使うことにしよう。

 一応、旧フォーマットを読み込ませることも出来る。その場合も、下に表示される完成URLはGoogle謹製フォーマットになっている。

 それと、経路に沿ってスクロールする機能を付けてみた。しかし、スクロールが速過ぎて見にくい。酔う。改善の余地あり。


 参考例として、ウチのナビで、よみうりランドから港北ICへルート検索した結果を示してみよう。

 よみうりランド→港北IC

 ゆりがおか駅付近で左折した道は狭かった。なぜそこを選んだ?

 あざみ野駅付近で混雑した。VICSで駅東側道路が渋滞していることから西側を走らされたが、そっちも混んでいた。

Posted by rukihena at 23:09:20 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年9月18日

ETC不正通行の逮捕は全国初なのか?

 iza にトラックバックしてみるテスト。

埼玉県警浦和東署は17日、ノンストップ料金収受システム(ETC)の車載器を不正に使い高速道路を安く通行したとして、電子計算機使用詐欺容疑でトレーラー運転手、○○○○容疑者(38)=東京都大田区=を逮捕した。  県警によると、ETC車載器不正使用による同容疑での逮捕は全国初という。
 ETC不正使用で初逮捕 トラックに乗用車用

 マジかよ? 前にも逮捕者出なかったっけ?

 軽で設定のETCを普通車に搭載、安く通行 は逮捕じゃなくて書類送検か。

 全国初、ETC強行突破で逮捕「料金は3倍請求」は車載器不正利用じゃなくて強行突破か。

 ETCでの不正通行者が逮捕されました! は電子計算機使用詐欺容疑じゃなくて道路整備特別措置法違反か。

 なんか無理やり「全国初」ということにしたいのか? 必死だな>埼玉県警。

平成17年10月1日に道路整備特別措置法が改正され、ETC車載器の登録情報を偽って料金所を通過した者に対し、刑事罰を科すことができるようになりました。

 ということは、それ以前は逮捕できる法律の根拠がないと考えられていたのではないだろうか。それだと、電子計算機使用詐欺容疑であることが怪しくなる。折角逮捕したのにクロと判定されなかったらどうするんだろう?

追記 2011/05/03 21:53

容疑者名について、本人からプロバイダを通じて削除依頼が届いたので削除した。

Posted by rukihena at 23:09:19 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月17日

狭小住宅SOHO用パソコンデスク

 IKEAに行ったのは、妻PCのパソコンデスクをどうにかしようかと思ったからである。

 今は通常の90cm幅のパソコンデスクを使っており、その上とか横に棚のようなものを増設して、そこそこ使えているのだが、継ぎ足し感満点なのと、それでもさらに余った空間が勿体無いのでどうにかしたいのである。理想を言えば天井までビッシリと収納スペースになっているような、ハイトなパソコンデスクが欲しいのだ。

 ホームセンターで売っているようなパソコンデスクというと、パソコンを置くことしか考えていなくて、さらにキーボードはスライドする棚に置くようになっていて、パソコンにカバーかけてくださいというか「使うな」と言っている様な仕様になっている。

 実際にはスライドする棚は非常に使いにくく、さらに参考書籍を置こうとしても満足にスペースが取れなかったりする。

 じゃあ、120cm幅ぐらいの豪華パソコンデスクは無いかな? と思って探してみると、真っ平らな机の後ろにケーブルホルダがあるだけで、パソコンデスクになっちゃう。広いから上方向に発展しなくてもいいだろと言っているようである。プリンタをどこにおけばいいんだよ?

 その点、IKEAには120cm×120cmのコーナーに設置して、高さ方向も豪華に棚があるパソコンデスクがあったりして、しかも安くて萌え。(コレ

 だがしかし! ウチにおけるのは110cm幅までで、コーナー利用も難しい感じだ。110cm幅で高さ方向が豪華なのって無いですかね???


 いろいろ考えた結果、110cm幅のフツーの机を買って、その上に自作の棚を乗っけるのが良いかなぁと思った。フツーの机は、引き出しがあるのが良いだろう。自作机に引き出しをつけるのは難易度が高い。上に乗っける棚はプリンタ複合機とその他小物が置ければよいので、トンカチさえあれば作れそうだ。板のカットはホームセンターでやってもらえばいい。自分でノコギリひくより真っ直ぐ切れるし。

 などなど考えつつ、やっぱり面倒なので既製品でイイの無いかなぁと考え続けている。

Posted by rukihena at 23:09:18 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月16日

IKEA港北

 オープンしたてのIKEA港北に特攻した。渋滞具合は船橋よりはマシだった。船橋の場合は国道357号の信号が長いので、IKEA周辺に入ったら逃げるのに苦労する。さらに、IKEA周辺が一度満杯になると、逃げた車の台数しか入ってこれないわけで、それが渋滞を助長する。

 港北の場合は逃げる方面の道路が渋滞していないので、比較的スムーズに出れた。できれば歩道を封鎖してさらに左車線を出る車専用にしてしまえば超スムーズになると思うのだが、そんな超法的ソリューションはムリだろう。

 全部下道で行ったのだが、神奈川県に入ると道の雰囲気が変わる。

 よく思うのは、右折車線の路面ペイント。右折と直進が分かれる場合、別れる前の車線のペイントが、東京の場合はまとめて書かれているのに対し、神奈川は最初から分かれて書かれている。初めて見ると一瞬と惑うのだが、神奈川方式だと直進の人も安心してその車線を走っていられる。東京の場合はそのまま走ると実は右折専用車線が無い場合があり、詰まってイライラしてしまうことがある。


上:東京  下:神奈川

 道のいたるところに、交通標語の看板がある。東京都ではあまり見かけない気がする。埼玉県だと電光掲示板で交通標語を派手に表示している。

 横浜市の道路地図はクソだ。県道レベルの横浜市道が市道なので市道の色で書かれていて目立たない! もう20年ぐらい思っていることなのだが、道路の色は国道・県道とかで色分けするんじゃなくて、車線幅で色分けして欲しい。道路管理者なんて知ったこっちゃねーよ。車線幅は拡幅してデータが変わっちゃう恐れがあるかもしれないが、道路管理者も国道に昇格とか、バイパスが出来て県道に降格とかあるしな。

 などと、道路ネタばかり考えていた。

 IKEA港北と船橋はあまり違いが無い。イエローバッグ(買い物カゴに相当するもの)が入り口以外にもいたるところに置いてあったのが気になったぐらいか。船橋は入り口にしか置いてなくて、店員が「持って買い物しろ」という旨を連呼していた。一般的な日本人は、とりあえず持って行かないと思う。

Posted by rukihena at 23:09:18 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月15日

ルートデルタ

 きのうの続き。

 数字を単に10進数で表現するのは勿体無い。かといってバイナリの表現はURLパラメータにできない。%xxで表現できるが、余計に伸びてしまう。

 BASE64のように、使えるキャラクタだけ用いて64進数で表現したらどうだろうか。BASE64にはURLパラメータとして使えない文字があるからそれは別の文字に置き換えよう。

 これで、5桁+5桁ぐらいで表現できるかな。しかし、これでも大きい。

 緯度経度は、前回の地点からの差分を取ると、小さい数字になるだろう。それを可変長フォーマットでつなげていくとかなり圧縮できるのではないだろうか。

 可変長だと、データ長を示すヘッダが必要になる。ヘッダには緯度経度それぞれのデータ長が必要だ。それに2ビットずつ使おう。2ビットなので0〜3になる。3桁だとオーバーフローしそうなので、3のときは4桁と定義しよう。0桁は意味無いからな。0は1桁だ。さらに、符号も必要だ。初めは補数で表現しようかと思ったが、可変長データの補数は面倒だ。符号用のビットもちょうど余っているので使おう。

 ということで、ヘッダは 緯度符号(1bit)・緯度データ長(2bit)・経度符号(1bit)・経度データ長(2bit) の計6ビット。ちょうど64進数の一桁を使うことになる。

 そのあと、緯度経度の差分値を並べる。

 これで1つの点の表現が完成。ヘッダ1文字+緯度1〜4文字+経度1〜4文字=3〜9文字で1つの点。

 最初の点だけ困るな。4桁だと全世界を網羅できない。日本のどこか適当な場所を基準点として、そこからの差分にしようか。

 などなど考えて作ったのがコレ。

 ルート (ルートデルタ)
 ルート 説明書

Posted by rukihena at 23:09:18 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月14日

ルートマップ

 Google Maps API って、地図上に線を引けたりするんで、道順を線で引けたら便利だよな。と思った。

 APIが公開されてしばらく経つので、同じことを考えている人は多くいるだろう。

 ということでググッて見たら、そんなサイトを2つほど見つけた。

経路マップ
地図Z

 尚、前回書いた実用ジオコーディングの存在は、これらを見て知った。


 さて、これらは両方とも、経路データをサーバー側に持つようになっている。違いは、DBのキーの取り扱いについての思想だ。

 経路マップの場合はランダムな値(多分GUID)を用い、作成者だけが知ることになる(もちろん、作成者が他人に教えても良い)。

 地図Zの場合はシリアル値を用い、作成されたルートは全てリストに掲載されてしまう。

 「俺んちへの道順はコレだぜ!」などという私的な地図を作成する場合、地図Zは都合が悪い。また、経路マップの場合も、第三者のサーバーに経路データを置くわけで、気になる人は気になるだろう。

 サーバー側に経路データを置かないとすると、URLパラメータに全てのデータを入れなければならない。しかし、仮に緯度経度をフツーに表現すると、1つの地点だけで20文字になってしまう。10地点で200文字。多すぎるよな。

 つづく

Posted by rukihena at 23:09:18 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月13日

ジオコーディング

 ジオコーディングとは、住所などの情報から緯度経度を求めることである。それをやるモノをジオコーダという。

 というのは最近知った話。気づいたキッカケは Google Maps API のドキュメントを読んでいたところ、Geocode に関する記述があったから。

 しかし、日本国内では、このAPIを呼んでもエラーが返るだけ。使えないのかよぉ。残念。


 でも、別のソリューションがあった。

Google Maps APIで日本の住所から緯度・経度を求める方法

 なぜ、こっちでは利用できるのか不明。有名になっちゃうと使えなくなっちゃったりして?

日本版 Yahoo! Widgets の地図情報ウィジェットの裏側にジオコーダが!

 いいっすね。コレ。でもこれも地図情報ウィジェットのアップデートとともに対策されそうな予感。

位置参照技術を用いたツールとユーティリティ

 これは、東京大学空間情報科学研究センターがやっているRESTサービス。実験なので利用制限が厳しそうと思ったが、商用利用も可能なようで。


 他にも商用製品があったりするが、よく分からんので省略。やる気のある製品なら 周りの AdSense に表示されているかも。

Posted by rukihena at 20:46:15 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月12日

NTT代理店になってみるテスト

 NTT代理店というと、「NTTの方から来ました」系の怪しいイメージしかない。そんなヤツには頼まないぜ! 必要なら自分で116して申し込むぜ!!

 しかし、自分で116してしまうと、NTTがどこかに払うべき販売報奨金が動かず、NTTが儲かってしまう。

 知り合いにNTT代理店がいれば経由してあげるんだけどなぁ。もったいないな。

 ということで、自分がNTT代理店になってみようかと思った。実は前からやってみようかと思っていたのだが、このたびIP8を導入する機会があり、一歩前進してみることにした。

 しかし、NTTと直接契約する「正規代理店」は敷居が高い。正規代理店の下にぶら下がるのが良いだろう。世の中には、個人でもぶら下げてくれる正規代理店が存在する。

 そんな代理店切り売り業(?)にも怪しい会社は沢山ある。きっと、ほとんどが怪しいだろう。入会無料だけど講習費が必要とか、月額不要だけど○△管理費が必要とか。

 そこら辺の怪しさ加減を見分ける目がないと、ひどい目に会いそうだ。


 で、適当にググッて怪しさが薄そうな会社を選んで、「販売スタッフ」になってみた。ピンハネ係数が高いかもしれないが、リスクが低そう(初期費用・月額費用・ノルマが無し)なところを選んだ。

 Bフレとか導入の際はゼヒご相談ください。情報処理技術者試験 テクニカルエンジニア(ネットワーク)に合格したネットヲタが生暖かくサポートしますw

 Yahoo!BBや、おとくラインも取り次げますヨ。

Posted by rukihena at 23:19:25 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月11日

雷で停電

 早朝の雷で停電しやがった。

 自宅鯖やハードディスクレコーダなどにUPSを接続して準備OKだったので、期待の停電でもあった。

 UPSを用意して以来、ブレーカーが飛んだことはあったが、ちゃんとした停電は初めてだ。

 それで気づいたのだが、マンションのMDFにあるVDSL集合装置はUPSで保護されていない。自宅のVDSLモデム・ルータ・HUBをUPSに繋いでいるのだが、そんな努力は無駄だったのだ。

 まあ、ブレーカー対策ということで、そのまま接続していますが。


 自宅鯖はレアケースだと思うのでまあいいのだが、需要の多いIP電話が問題だ。VDSLにIP電話を乗っけていると、停電時に電話できないことになる。もともと停電時は電話できない仕様なのだが、宅内設備をUPSで保護したとしても無理と。

 宅内まで光ファイバが来ている場合は、宅内で努力すれば、停電時通話が可能と思われる。その点では、Bフレッツ マンションタイプ/ビルタイプ 光配線方式は有利だ。

 光スプリッタって電源不要なんですヨ。

Posted by rukihena at 23:09:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月10日

バカ日本地図

 バカ日本地図が流行ったのはいつの頃だったか。

 ふと思いつきで、白紙に日本地図を書いてみた。ベースが白地図ではなく「白紙」であることが、元祖バカ日本地図との差別化ポイントである。

 それはもうボロボロだ。

 北から解説する。

 北海道は適当に書いていたら、横にいた妻に突っ込まれた。鹿児島に桜島が書いてあることを考えるとバランスが合わないと。仕方なく横に形状を再現した。

 関東から東北方面は、漢字が書けない事に目をつぶればよく出来ていると思う。神奈川の、下の出っ張りは伊豆半島のつもりだった。これは間違っていた。箱根の関所の向こうなので静岡だ。あと、長野はもっと大きくてよい。本来は愛知と隣接している。埼玉と隣接していないのもマイナスポイントだ。元埼玉県人なんだから覚えとけよ。

 フォッサマグナ以西はボロボロだ。富山と滋賀の存在を忘れていた。スマン。福井の存在は思い出したが、どこにあるか見当が付かなかった。スマン。奈良の位置がヘンだ。京都の隣で、えーと・・・とか考えていて、適当に書いた。スマン。
 四国・中国以西になると、県境の再現だけは合格点だろう。まあ、「海なし県」が無いなど、カンタンだからということも有るが。

 しかし、鳥取と島根の順番を間違えた。広島と岡山も悩んで、矢印で入れ替えてみたりしたが、最終的には矢印を消したものを回答とした。結果的には正解だったが、記憶があやふやであることには変わりなく、1/2の確率で正解になっただけだ。(同様に、鳥取と島根も、1/2の確率で間違えただけ)

 徳島と愛媛も入れ替わってしまった。スマン。つーか、存在を思い出し、かつ四国に収めただけでもありがたく思え。

 熊本をド忘れしていた。スマン。それと、熊本と佐賀は隣接していない。


 トイレに日本地図を貼ってから3ヶ月経つが、この程度しか覚えていなかった。やはり、眺めるだけでは覚えられないようだ。

Posted by rukihena at 23:09:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 9日

横浜赤レンガ倉庫

 昨日のエントリを書いたら、最新スポットに行きたくなった。しかし最新スポットは最新過ぎっつーかむしろ未来。ぐはっ

 IKEA港北の記念イベントで、「IKEA Room Box in 横浜赤レンガ倉庫」なんてのをやっているので、行くのだ! 期間は今日まで。今日行かないと二度とない。そして最終日は17時まで。がんばっていくぞ。

 それと、横浜赤レンガ倉庫に行ったことが無いので、行ってみたかった。赤レンガ倉庫は、みなとみらいから山下公園方面に行く途中にある。ライトアップされてたりして、観光地らしいことはわかるのだが、倉庫見て何すんの? 博物館ですか?? と思っていた。しかし、どうやら商業施設らしいということに、やっと気づいた。

 で、IKEA Room Box。赤レンガ倉庫よりも先に見ておかないと17時に撤収されてしまう。(撤収後は港北店に持っていくのかな?)

 しかし、これ、IKEA船橋店を見た後だと、なんか地味なイベントだ。IKEA仕様の部屋が6つあるだけ。これはIKEAの店舗に行ったことがない人向けのイベントだな。

 そこから海方面に進むと、巨大な子供用椅子があった。約9倍スケールなんだそうな。


 これ見たら、やっぱ、アレやるよな。


 ほら、


 あれ。


 ん?

 絶対やるやついると思うんだけどな。


 ボク以外やってる人がいないな。

 まあ、いい。


 俺はやるのだ!


 巨大椅子に座ったぜ!!!!!!!!!!


 よし、俺に追随して、付近は空気椅子野郎だらけだ!!

 と、期待していたが、そんなバカはボクだけだった。

Posted by rukihena at 23:09:10 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 8日

大規模ショッピングセンターオープンラッシュ

 大規模ショッピングセンターに行ってブラブラして自販機のジュースだけ買って帰るのが好きなボクにとって、刺激的な期間が始まる。

■9月15日 IKEA港北 (ヤナセ横浜デポー跡地)

 港北はちと遠い。南北方向の移動は嫌なのである。船橋に行くにしても高井戸を通るわけで、高井戸まで行っちゃったら、混雑する環八は行きたくない方向であり、首都高に乗って船橋に行きたい気分。いや、もしかして 多摩川原橋→よみうりランド→適当 で行ったほうが早く安く行けるかな?

■9月28日 ラゾーナ川崎プラザ (東芝川崎事業所跡地)

 川崎も遠い。大師橋が完成してから、それの見物ついでに行こうかな?

■10月5日 ららぽーと豊洲 (IHI東京第一工場跡地)

 プチ本命。首都高の料金がが対距離制になったら、船橋に行くことも少なくなると思うので、この距離にららぽーとが出来る意義は大きい。

■11月 ダイヤモンドシティ・ミュー (日産村山工場跡地)

 これもいい。ザモールみずほよりも近い場所というのがイイ。ヘビーローテーションに組み込まれる予感。

■11月 ららぽーと柏の葉 (柏ゴルフ倶楽部跡地)

 柏はちと遠いか。千葉方面だと、Ario蘇我も未攻略なのでフラグを立てに行く必要がある。運営がビビットスクエアと同じく丹青モールマネジメントだし。

 ちょっと時期が離れるが、

■2007春 ららぽーと横浜 (NEC横浜事業場跡地)

 がある。IKEA港北に近いから、まとめて行くか。いや、渋滞回避するために、これがオープンする頃にIKEA港北に行こうかな?


 と、いろいろあるが、ボクにとって本命は

■2007秋? イオン東久留米(旧第一勧銀グラウンド跡地)

 である。地元の反対が激しいせいか遅れ気味なのだが、ぜひぜひオープンして欲しい。

Posted by rukihena at 23:09:09 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年9月 7日

うるう秒廃止?

 1秒の定義は、昔は地球の自転から決めていたが、今は原子時計が決めている。自転の方が揺らぎがあって正確ではないからだ。

 だが、原子時計が決めた時間で刻んでいったら、自転と合わなくなり、太陽の動きと時刻がリンクしなくなって不都合がある。

 ということで、うるう秒で補正する。


 だが、うるう秒の補正は面倒くさい。面倒なので1時間単位で補正してやれ! という話がITUの中にある。

 事実上の先送りだ。1年に1秒ずれたとしても、3600年は補正の必要が無い。100世代後の子孫も安心!


 個人的には、日常生活用の時計は秒の長さを可変にして、常に補正しつつ、うるう秒は必要としない運用が良いかなぁと思う。秒の長さの厳密性が重要な分野だけ、原子時計な時間を使えば良いんじゃないの? と。

 しかし、よく調べたら、1958年から1972年までは、そうしていたらしい。→協定世界時

閏秒によってずれを補正するようになったのは1972年からである。それまでは、地球の自転の変動にあわせて原子時計の周波数を一定値オフセットして世界時の進行に近似させ、必要に応じて0.1秒のステップ調整を行うことで、世界時とのずれが常に0.1秒以内になるようにしていた。しかし、周波数のオフセット値を毎年調整する必要があり、これは困難なものであった。そのため、1972年から1秒の閏秒による現在の方式に変更された。

 高度情報化社会の今なら、オフセット調整も面倒じゃないと思うけどな。


 ところで、時刻の表現方法に、ISO 8601というものがある。これを知らないプログラマはモグリだ!

 というのはウソで、ボクも使っているところを1度しか目にしたことが無い。XMLやってるときだったかな?

Posted by rukihena at 20:40:13 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 6日

ガソリン密度

 ガソリンは気温が低い時に入れたほうが良いという説がある。たとえばコレ

 節約ネタを探していると、たまに見つけるのだが、節約効果を数値で示しているところは少ない。ガソリンの温度−比重曲線のグラフが欲しい!

 で、ググったのだが、5度差で0.7% とか、25度差で3% とかしか見つからなかった。現実に活用できる温度差って、せいぜい昼夜の差でしかない上に、真昼間から入れることも無いだろうから、夕方と早朝の差ぐらいしか稼げないわけで、そんな差で努力するよりは gogo.gs で安いスタンドを探す方がオトクだとも思ったりする。

 さらにググって、これを見つけた。最近のメーターは温度補正してるんだってよ。すなわち、気温は関係なし。

 いやまてよ、温度補正のセンサーを騙せばトクできるんじゃないか?

Posted by rukihena at 23:09:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 5日

トトロの絵コンテ

 ジブリ美術館に行って洗脳された後、となりのトトロの特典ディスクの絵コンテを見た。音声に合わせて延々と絵コンテ画像。洗脳されていなければ拷問に近いものがある。しかし、洗脳されているので、絵コンテってこんな感じなんだぁ。とか思いながら見た。

 それで発見したこと。

 絵コンテでは、電報に「トコロザワ」と書いてある。ここまでビシっと所沢が前面に出てきた資料は他にないと思う。
 お茶の箱に、本編では「狭山茶」と書いてあったが、絵コンテには無かった。背景書いた人のアドリブ(?)なんだろうか。

 メイの靴と思われていたものが、メイのではないと分かったとき、「なんだあ、婆ちゃんの早とちりか」と発言する失礼なオッサンがいる。しかし、絵コンテによると、彼は「カンタの父」だった。すなわち婆ちゃんの息子。キツイ一言だと思っていたが、息子のセリフだったのね。

Posted by rukihena at 23:09:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 4日

あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー

 日本カー・オブ・ザ・イヤーの他に、RJCカーオブザイヤーなんてのも有るんだが、さらに、あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤーってのが出現した。

 消費者が選ぶんだったら、 新車乗用車販売台数ランキングでいいんじゃねぇの? と思う。これぞ正に消費者が選んだランキング。二重投票の心配も無いというか二重投票は二重にカウントしても公平だ!

 ただ、コレはカローラマジックがある。カローラマジックを補正したランキングが、オートギャラリーネットの新車販売台数ランキング

 でも、それじゃあ、なんだか夢が無い。

 現実に夢をちょっとブレンドしたようなランキングは無いだろうか。ということで見つけたのはオートバイテルの見積依頼ランキング。買う直前の、「見積もり」なので、夢が含まれているような気がする。母集団が日本国民全員じゃなくて、ネットユーザーに限られてしまうのだが、コレを見ている人はすなわちネットユーザーなので、逆に都合がいいかも。

Posted by rukihena at 23:09:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 3日

三鷹の森ジブリ美術館

 三鷹の森ジブリ美術館に行った。なんか知らんが妻がチケットをロッピーで買っていた。

 駐車場が無いということなのでバスを乗り継いで行こうと思っていたが、出るのが遅れて無理っぽいことに気づき、クルマで出かけた。例によって s-parkで駐車場を事前調査した。

 念のため、井の頭公園の駐車場の様子も見たが、ウワサどおり満車だった。待ちも5台ぐらいいた。その後、価格と距離のバランスから1番の候補にしていた駐車場に行ったら、幸いなことに空きが1台分あり、停めることが出来た。そしてチケット指定の時刻である16時ちょうどに入口到着。


 美術館の中は、ジブリ映画を見たことがあれば楽しめると思うが、見たことないと楽しめないだろうなぁ。まあ当たり前か。

 個人的には前から行って見たかったのだが、妻にジブリ属性が付いておらず、行っても無駄だと思っていた。しかし、こないだトトロの放送を録画して見たことにより、ジブリ属性が付いたようだ。その上、ボクが知らないうちにジブリ美術館のチケットを買っていた。

 コドモはやはりネコバスがお気に入りだった様子。ネコバスを見て、まず最初にやったのが何故か足の本数を数えること。しかし、13本と報告してきた。正解は12本なのだが。「うしろにあるのは尻尾じゃないの?」と言ってみたが、再度13本と報告。もういちど数え直して、やっと12本になった。

 面白いので窓の数も数えさせてみた。側面4つ、前2つ、後ろ1つなので11になるはずだが、12と報告した。このくらいの規模の数は正確にカウントできないらしい。4×2+2+1と考えられるようになるといいな。


 館内は迷子になるように作っているつもりらしいが、そうヘンな作りではなかった。吹き抜けを中心に、左側と右側があって、右側の右にはカフェがある。って感じで覚えれば楽勝。そもそも狭いから複雑に出来ないということもあるのかもしれない。

 むしろビビットスクエアの方がヘンである。迷子感で良いと思ったのはお台場パレットタウンのビーナスフォート。って、話題が迷子。

 展示物で感動したのが立体ゾートロープ。説明は面倒なのでググれ。

 しかし、一番感動したのは防火扉だった。

 トトロのDVDの特典ディスクにジブリ美術館の紹介映像があり、騙し扉が有る事を紹介していたのだが、それが単なるコドモ騙しではなく、防火扉として作られていたのだ!

 それに気づいたのはネコバスで子供が遊んでいる時。ふと横を見ると妙なところに扉が有った。意味不明の扉だ。横の廊下から裏に回ったらやっぱり扉だけ。これが例の騙し扉かぁ。と思いつつ上を見上げると、その直線上に防火シャッターと思われるスリットが。むむ、じゃあコッチの扉は防火扉か! 非常口マークもあるし!!


 コドモのネコバスや、ノド渇いた攻撃→ラムネ購入などに付き合っていたら、あっとゆーまに2時間経って閉館になってしまった。短編映画も見れなかったし、見てない領域があるし、もう一度行ってみたい。

Posted by rukihena at 23:09:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年9月 2日

よみうりランドのプール

 よみうりランドのプールに行った。なんか知らんが妻がタダ券を持っていた。

 多摩地区の南北道路は整備が進んでなく渋滞するので、できれば南北方向に移動したくない。まして多摩川を越えるなんてのは時間の浪費以外の何モノでもないと思うのだが、タダ券があるなら仕方がない。

 しかーし、多摩川原橋が拡幅したので渋滞皆無。多摩川をスカっと通過できた。できたら調布保谷線もできて右折詰まりが無くなればさらに快適なのだが。つーか、暫定的に右折車線作れよ。でもそんなことして効果出ちゃったら、全体的に拡幅する意味が無くなっちゃって、土建屋が儲からなくなるのかな?

 南武線の立体化も驚いた。工事中は暗くて見通しが悪い感じだったが、立体化が完成したら景色がスッキリしすぎ。以前の記憶は別の場所か? と思うぐらい。南武線の高架は真新しく、CGでも見ているような気分。

 で、よみうりランド。

 レジャープールの類は西武園のしか行った事が無いのだが、それに比べるとよみうりランドのプールは施設がマトモなような気がする。更衣室がね、西武園のはコインロッカーがテントで覆われているだけなんですよ。堤はケチだというオトナの話が理解できた気がした33歳の夏。

 例によって日焼けしすぎて肩が痛くなった。いいかげん紫外線対策しろよと思った33歳の夏。

Posted by rukihena at 23:09:04 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年9月 1日

VALUE DOMAIN


 ボクがよく利用しているレジストラVALUE DOMAINで、期間限定割引を行っている。

 通常でも、990円/年と激安なのだが、期間限定で790円/年と、超お買い得。さらに、.netなら690円/年! .infoの新規登録なら390円/年!

 12月31日までの期間限定なので、期限切れがまだ先の方も、この機会に移管しておくとお得です。

Posted by rukihena at 23:09:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]