2009年2月21日

記帳とか決算とか税金とか貯金とか2009

 今の仕事は、月の作業時間が150時間〜200時間の場合は一定額という契約である。200時間を越えて残業すれば、残業代がもらえる。だが、50時間以上の残業はありえない職場である。

 むしろ、150時間に満たない場合がある。7.5×20が150であるので、月の稼働日が20日未満だと、150時間に満たなくなる。

 しかも、遅刻魔である。超絶に遅刻しまくりである。クビにならないのが不思議なくらい遅刻しまくりで、10時ごろに「午後出社します」とだけ書いたメールを打って、さらに休んじゃったりもするのだが、プロジェクトとしては遅れてないのでとりあえずOKのようである。

 そんなこんなで月の作業時間が80時間というフザケた月もあった。すると収入が80/150になる。百分率で表現すると53.3%だ。

 使っている側からすれば、プロジェクトが遅れてないし、支払いが安くなるのでむしろ歓迎? なのか??

 ぶっちゃけ、150時間満額貰ったのは、この1年間で2回だけである。

 貯金を増やすに当たって、通常は支出を減らす努力をすると思う。しかし、ボクの場合は収入を増やす努力、実践的には「朝、ちゃんと起きる」という努力をしたほうがよさそうだ。

Posted by rukihena at 23:02:21
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://weblog.rukihena.com/mt/mt-tb.cgi/838

コメント